機器貸出

1 機器貸出しについて

すごく興味のある機器でも、展示会やご来社では時間の制限もあり落ち着いて自分の納得のゆくような体験がしにくいし、なによりその機器には多彩な機能があるので、じっくりとその使い勝手を知ることができない。

そんなこだわりのあるお客様にうれしい『ラビット体験サービス』をご存じですか?

借りたい、見てみたい、使ってみたい製品をご自宅で1週間ご体験いただけます。本サービスは片道の送料だけご負担いただきます。予めご了承ください。

お勧めの方

1 遠方に住んでいるので、ご来社や展示会へ出掛けるが難しい。
2 カタログを見ても、何のことか意味不明である。
3 大きさや重さ、形、ボタンやキー配列は本物を触らないと納得できない。
4 豊富な機能を1つずつ納得のゆくまでじっくり体験したい。
5 借りた機器の説明を懇切丁寧に教えてほしい。
6 知り合いや周りの人とわいわい大勢で触って体験してみたい。
7 家族にも見てもらい、機器の便利さを話し合いたい。
8 役所の課長さんなど、担当者に見てもらうことで、地元でも他の所のように給付してもらえるよう交渉の際に実演したい。

ページの先頭へ戻る

2 対象機器

1 携帯型デイジープレイヤー PTP1/LINK
2 デイジー録音再生機 プレクストーク PTR3(2017年秋頃の予定)
3 デイジー再生機 プレクストーク PTN3(2017年秋頃の予定)
4 音声読書機 よむべえスマイル
5 携帯型拡大読書器 anyview製品
6 音声点字タイプライター BraiTalkerアドバンス

ページの先頭へ戻る

3 サービスを受けるまでの流れ

1 サービスを申し込む
申込方法は、以下の3つの方法があります。(1) 電話 03-5292-5644
(2) メール eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
(3) このホームページからのお申し込み。
利用規約を確認した後、お申し込みください。利用規約はこちら

2 申込受付
本サービス受付時に、お客様が希望されるサービス品と、予めご返却の期日をご相談の上、決めさせていただきます。
3 ご希望のサービス品をお届けする。
この時の送料はラビットが負担いたします。
4 機器の体験
期間は1週間です。
5 機器の返却
お試し期間が終了する返却日に、お客様の所にお荷物集荷担当業者が返却品を取りにうかがいます。
返却のための梱包は、お送りした箱をご利用ください。
返却分の送料のご負担をお願いいたします。
返却時の伝票、集荷のお手配についてはお気軽にラビットまでご相談ください。

ページの先頭へ戻る

4 注意事項

1 お試し品には数に限りがあるので、ご希望にすぐにそえない場合がございます。
2 お試し体験中の事故や故障、危機の破損に係る費用負担は、原則お客様の責任となりますので、ご注意ください。
3 他の利用者のことを配慮し、清潔な手で機器をお取り扱いくださるようお願いいたします。
4 特に、小さなお子さんの手の届く所などに保管・放置されないことをお願いいたします。
5 使用中、動作の不具合など、気になることがございましたら、早めにラビットへご連絡ください。

ページの先頭へ戻る