立体イメージプリンターEasyTactix(イージータクティクス)

小型で簡単操作、精細な仕上がり、これまでなかったプリンター
専用のシステムも機器も必要なし!
今までの業務環境そのままで、行き届いたバリアフリー対応が可能です。

■ ご案内

EasyTactixは、簡単な操作で点字・立体イメージが印刷できるという画期的なプリンターです。
WordやExcelで作成したテキストを点字に変換でき、図の部分は立体に浮き立たせて印刷します。
パソコンとの接続も、点字変換も、とてもシンプルです。
いったん立体に浮き立たせた部分は強く押してもつぶれません。
点字はもちろん直線や曲線もくっきり立体化できる高精細な印刷仕上がりを実現します。

■ 印刷までの流れ

1.付属(無料)のソフトを使って、Microsoft Word、Excelで作成した文章を点字に変換します。
①入力した通常テキストのうち、点字に変換したい部分を選択
②ツールバーの「点字」メニューを選択
③自動変換された点字部分が確認用ウィンドウで表示
2.立体シートをプリンターにセットします。
3.印刷メニューを実行すれば、点字が印刷されます。
印刷までの流れ(イメージ)
Wordによる操作(イメージ)

■ 導入メリット

・点字の知識がなくても、簡単に点字の文章が作成できます(一部校正が必要な場面もあります)。
・パソコンとの接続はUSBケーブル1本でつなぐだけです。
・点字部分は何回押してもつぶれないので利用者が安心して使えます。
・消耗品や交換品がないのでメンテナンスのお手間が不要です。
・作動音は50デシベル以下(図書館や静かな事務所程度の大きさ)と静音です。
・省スペースボディのため、受付カウンターなど手狭な場所に置いて使えます。

■ 点字も直線・曲線も精細に表現するサーマルヘッド方式

独自開発の専用ペーパーの裏面をサーマルヘッドが加熱、ペーパーにコーディングされた微細熱発砲カプセルが膨らみ立体化し、点字が形成されます。
専用用紙のイメージ
※印刷イメージ
EasyTactixによる印刷物のイメージ

EasyTactix_sample3 EasyTactix_sample1

EasyTactix_sample4    EasyTactix_sample2

■ 仕様

印刷方式 サーマルプリント方式
プリント速度(秒) 100~150(点字22行印刷の場合)
サーマルプリントヘッド 300DPI
給紙トレイセット枚数 最大20枚
インターフェイス USB2.0/Wi-Fi(無線LAN)/100BaseT/TX(有線LAN)
電気仕様 AC100-240V 50/60Hz /220W(印刷時)
対応OS Windows 7/8.1/10(32/64bit)
対応ドライバー 専用ドライバー
音声ガイダンス 対応
本体寸法(W×D×H:mm) 未使用時:316×286×164 使用時:316×637×340
本体重量(kg) 4.9
動作温度(℃) 10~30
動作温度(%RH) 35―70(結露しないこと)
騒音レベル 50db以下(印刷時)
保証期間 購入より1年間
対応用紙 専用紙(A4サイズ立体シート)

※外観、製品仕様など予告なく変更する場合があります。
※Microsoft Excel、Word、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国またはその他の国における登録商標または商標です。
※EasyTactixおよびConvexGrafixはSINKA株式会社の登録商標です。

■ カタログ

EasyTactix カタログ(PDF形式)

※特別価格によるご提供

2019年1月から特別支援学校様と、個人ユーザー様(障がい者手帳をお持ちの方)向けの特別価格を設定しております。お気軽にお問い合わせください。
・特別価格 228,000円(税別)
・通常価格 448,000円(税別)※お値段ご相談
・立体コピー用紙 200枚/1セット 12,000円(税別)

■ お問い合わせフォーム

※御見積書のご用命も、お問い合わせフォームからお願いいたします。
商品に関するお問い合わせはこちら
オンラインショップはこちら