• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信第196号

2018年10月1日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様、こんにちは。

台風24号が日本列島をなぞるように進んでいます。
東京の天気は快晴にもかかわらず、交通網が朝からストップし、出勤できていないスタッフもいます。
皆様のところは大丈夫だったでしょうか。
被害にあわれた方は心よりお見舞い申し上げます。
それでは、今月のラビットクラブ通信をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

ラビットクラブ通信編集担当   土屋

今月の目次

(1)今月の話題 「オーカムマイアイ2」
(2)iPhoneあれこれ 「Rivo2のバージョンアップ情報」
(3)スタッフこぼれ話 「虫歯」
(4)最新技術動向レポート 「Android 9」
(5)ラビットからのお知らせ
  1 メーリングリストについて
  2 お誕生月のパソコン調整について
  3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

(1)今月の話題 「オーカムマイアイ2」

このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。

今回は「オーカムマイアイ2」についてお届けいたします。
メーリングリストやメルマガ等で話題になっております、イスラエルのオーカム社が開発したオーカムマイアイ2.0ですが、ラビットでも取り扱いを行います。
ご存知の方もいると思いますので予めお伝えさせていただくと、日本での輸入業者は株式会社タイムズコーポレーションとケージーエス株式会社です。
ほかの海外製品同様に、ラビットはこのいずれかの業者から一度 仕入れて皆様にご紹介するかたちになります。
日本での発売にあたり、私どもも体験をさせていただきました。

重量は約22.5g、明太子のような形をしており、大きさは長さが76㎜で、太さは21㎜×14.9mmと小型です。
自分のメガネのツルに、磁石で取り付けます。
バッテリー駆動で、約40分の充電で1時間半ほど使用可能です。
先端についているカメラで撮影した画像を音声で説明したり、文字の読み上げ、人の顔、物、紙幣、色などを音声で教えてくれます。
完全な認識率ではありませんが、何より単体で動作するので、邪魔なコードもなく手軽なのが魅力的です。
お値段は税込み648,000円と高価ですが、自身の目的にあっていれば、ニーズもあるのではないかと思います。

サイトワールド(上記2社のブース)で体験いただけますので、ご来社いただけるかたは是非触れてみてはいかがでしょうか。
私どもでもご紹介できるタイミングがきましたら、改めてご案内させていただきます。
そして、ご購入される方は是非ラビットからよろしくお願い致します。

今回は「オーカムマイアイ2」についてお届けいたしました。

それでは、次回をお楽しみに!

(2)iPhoneあれこれ 「Rivo2のバージョンアップ情報」

今回は、iPhone用キーボード「Rivo2のバージョンアップ情報」についてご紹介します。

皆様のなかで、iPhone用BluetoothテンキーボードRivo2(リボ2)をすでにご利用されていて、メーリングリストにご登録いただいているかたはご存知かもしれませんが、製造元の韓国モビエンス社では、Rivo2.0から2.2へ更新するためのプログラムが公開されました。
ラビットでは10月23日の公開に向けて、現在準備を進めておりますので、すでにご利用されているかたは是非お楽しみにされてください。
良くなったところは、Rivo2を使用していないときにキーロックを掛けておきますが、Rivo2のキーロックがかかっている状態でも電話に出ることができるという点です。
詳細は改めてということで、もう1点、これから導入をご検討されているかたに朗報です。
いまRivo2をご購入いただきますと、最新のバージョン2.2でのご提供となります。
バージョンアップをお待ちいただくことなく、安心して最新版でご利用いただけますので、これからというかたは是非ご検討ください。
バージョンアップにつきましては、準備が整い次第、改めてご案内申し上げますので、いましばらくお待ちくださいませ。

今回は、「Rivo2のバージョンアップ情報」についてご紹介しました。

それでは、次回をお楽しみに!

(3)スタッフこぼれ話 「虫歯」

ラビットのスタッフが自分の思うがままに書くこのコーナー。
だれが何を書くのやら。スタッフそれぞれの近況やちょっとしたこぼれ話をお聴きください。

「虫歯」

夏季休業の前あたりから、左上の奥歯とそのひとつ手前の歯の間にものが挟まった際に少し痛いなと感じるようになりました。
恥ずかしながら、一番奥の歯は以前虫歯になり、すでに治療済みで歯形を取ってかぶせてあります。
どうやらひとつ手前の歯も虫歯になってしまったようで、夏季休業明けから高田馬場駅に近い歯医者に通うことにしました。
先生はレントゲンを見ながら「かなり影が大きいので、もしかすると神経もとらなければならないかもしれません」とのこと。
経験済みだったので、神経をとるには何度も通わなくてはならないなと覚悟を決め「よろしくお願いします」と伝えました。
麻酔をかけ、キュイーン キュイーンと嫌な音で歯を掘っていくと「駄目ですね、神経も取ります」とあっさり。
6回目の治療でようやく神経を取り終え、これで歯医者から解放されるなぁとホッとしていたところ、先生から「隣の一番奥の歯も虫歯の可能性があります」とのこと。
かぶせている、更に下の付け根あたりが少し虫歯になっているようで、この際に一緒に治療しましょうというご提案。
いざ、かぶせ物を取ると、なぜか先生がだんまり。
奥歯の根っこが予想以上にひどく、これでは神経を取ってかぶせても、長くはあまり持たないでしょうとのこと。
土屋さんに任せますが、抜歯したほうが良いと思いますというご提案。
手前の歯の治療だけだと思っていたら、奥歯のほうがひどかったという話です。
まだ入れ歯になるのは嫌なので、できれば歯は抜きたくないなとしばらく悩んでいると、ラガーマンのような骨太の院長先生が現れ、静かに「私に見せてください」と言いました。
「はい」と言い、口を開け、何やら小さなカメラで細部を撮っていました。
そして、ゆっくりと分かりやすく説明をしてもらい、最後は諦めて奥歯を抜くことにしました。
まだ治療は続いています。
皆さんも、かぶせたからと言って安心していてはいけません。
本当は定期的に見ていただくのが一番でしょうが、なかなかそれは大変なので、おかしいなと思ったらすぐに歯医者に行きましょう。

今回は「虫歯」ということでお届けしました。

次回はどのスタッフが登場するかお楽しみに!

(4)最新技術動向レポート 「Android 9」

このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

「Android 9」

米Google社が、8月にAndroidの最新版「Android 9」を発表しました。
そして、その1か月後、Apple社も9月にiOSの最新版「iOS12」をリリースしました。
iPhoneやiPadユーザーのなかには、すでにiOS12にアップデートされたかたもいると思います。
標準でVoiceOverのような読み上げ機能が付いているiOSに対し、有料でスクリーンリーダーを購入しなければならないAndroidのスマートフォンユーザーは少ないかもしれませんが、少し情報を提供させていただきます。
Android9では、AI技術でバッテリー消費を抑える「アダプティブバッテリー」という機能が新しく搭載されています。
アプリの利用頻度などを推察し、頻度の低いアプリの優先順位を下げてバッテリー消費を押さえる機能とのこと。
何でもAIが先回りして働いてくれるのはどうかと思いますが、今後はこのような流れになっているのでしょう。
また、iOSではアップスイッチャーにあたりますが、Androidには「最近使ったアプリ」というメニューボタンがあり、この表示方法も変わっています。
もともとは縦並びでしたが、WindowsやiPhoneと同じように横並びでサムネイル(小さな画面イメージ)を表示しており、Googleも他社の使いやすいところはどんどん導入して真似をしてきてるのかなと感じました。
スクリーンショットが素早く撮れる機能や、スマホの向きを変えるための回転ボタンの配置など、かゆいところに手が届くような細かいバージョンアップなどもされています。
Apple社の端末と違って値段が安い!という点が何よりAndroidの魅力ですが、Android搭載端末の場合、iOSと違って、端末を開発しているメーカーも多く、機種もたくさん出ており、同じAndroidのOSが入っていてもかなり操作性が変わるため、iOSより操作が難しいという印象があります。
先日発売された、点字ディスプレイ ブレイルセンスポラリス日本語版もAndroid OSを搭載しています。
これまでの点字ディスプレイでは、スマホ感覚で自由にアプリを追加することなど考えられませんでしたが、Androidが搭載されているからこそできる機能ですね。
Windows、iOSをはじめ、Android OSにも引き続き注目していきたいと思います。

今回は「Android 9」についてご紹介いたしました。

それでは次回をお楽しみに。

(5)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 メーリングリストについて
2 お誕生月のパソコン調整について
3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

1 メーリングリストについて

ラビットクラブでは、パソコンに関する話題を中心とした「paso」、スマートフォンの話題を中心とした「sumaho」、それ以外の情報共有を目的とした「club」という3つのメーリングリストを開設しています。
メーリングリストに参加すると、さまざまな情報を共有出来たり、会員様同士の親交を深めることができます。
日常の出来事や、普段何となく感じていること、パソコンなどの機器のお困りのことなど、投稿してみてはいかがでしょうか?
皆さまに楽しくご利用して頂ければと思います。

2 お誕生月のパソコン調整について

ラビットクラブ会員特典の一つ「お誕生月のパソコン調整」の受付を随時行なっております。
遠隔サポートの日程を決めた上でパソコンの調整を無料で行ないます。
気になる所があれば、予めご連絡ください。合わせて調整させていただきます。
無料でのパソコン調整は、お誕生月内で1回とさせていただいております。
予めご了承の上、お気軽にお申し込みください。
皆様からのご連絡をお待ちいたしております。

3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらない」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを実施いたしております。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフがその内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない時などにご活用いただければ幸いです。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-5804-1771
お電話いただくと、メッセージが聞こえます。
メッセージの後で自動的に録音が始まります。
お名前、折り返しお電話番号、用件をメッセージとしてお話いただき、終わりましたら、受話器をおいて電話をお切りください。
24時間受付いたしております。
営業時間内のボイスメールに関しましては、その日のうちにラビットスタッフがお電話させていただきます。
営業時間外のボイスメールサービスに関しましては、翌営業日にラビットスタッフからお電話させていただきます。
緊急なサポートに関しましては、「ラビットクラブ専用緊急サポート電話」をご利用ください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで受付。土曜日は午前9時から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話(荒川携帯)
TEL.050-5586-8822
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス
TEL.050-5804-1771
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第196号を終わります。

発行日:平成30年10月1日