• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信第194号

2018年8月1日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様、こんにちは。
猛暑が続く今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?
夏ばてなどで体調はくずされておられないでしょうか?
塩分と水分を補給しながら、暑い夏を乗り切りたいものです。
それでは、今月のラビットクラブ通信をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

ラビットクラブ通信編集担当   稲垣 誠

今月の目次

(1)今月の話題 「PTR3のオプションソフト」
(2)iPhoneあれこれ 「Rivo2とiPhone」
(3)スタッフこぼれ話 「シャワー」
(4)最新技術動向レポート 「SDカードや外付けHDDのフォーマット形式」
(5)ラビットからのお知らせ
  1 夏季休業について
  2 お誕生月のパソコン調整について
  3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

(1)今月の話題 「PTR3のオプションソフト」

このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。

今回は「PTR3のオプションソフト」についてお届けいたします。

ようやく、新しいプレクストークPTR3が、皆様の所へ届いているのではないかと思います。
PTR2やリンクポケットと操作も少しずつ違っており、ようやく慣れてきたところではないでしょうか?
先日、このPTR3のオプションソフトに関するお知らせがありました。
8月の発売を目指して、開発中との事です。
このオプションソフトは有料です。
購入すると、SDカードが送られてきます。
これを利用してPTR3にインストールを行ないます。
インストールすると、インターネットラジオの「ラジコ」が聞けるようになったり、点字データを合成音で読み上げたりといった新しい機能が追加されます。
金額は16,000円(税別)で、発売日は未定です。
ご注文の際には、PTR3のシリアル番号が必要となります。
数字の5を押して聞いているとシリアル番号を読み上げます。
発売日など詳しい情報が分かりましたら、「うさぎの耳」などで発表させていただきます。

今回は「PTR3のオプションソフト」についてお届けいたしました。

それでは、次回をお楽しみに!

(2)iPhoneあれこれ 「Rivo2とiPhone」

今回は、「Rivo2とiPhone」についてご紹介します。

 iPhoneの音声を頼りに操作を始めようとする視覚障害者の方は年々増えています。
一方で、つるつる画面の操作についていけず、ガラ系の携帯に戻ってしまう人も少なくありません。
最近では、そのガラ系でホームページが見られなくなっているケースが増えてきています。
iモードでショッピングやネットバンキングなどができなくなり、不便を感じてきている方も多いのではないでしょうか?
「iPhoneはやってみたいけれど…」というお話をよく聞きます。
実際に、指使いを覚えるのは、なかなか大変です。
電話を掛けたり、受けたりするだけでも最初のうちは苦労します。
今までも、iPhoneのキーボードはたくさんありましたが、音声(ボイスオーバー)に対応するものは少なかったと思います。
今回、ラビットから発売したテンキーボード「Rivo2」は、ボイスオーバーに対応しており、ボイスオーバーで使えるアプリ(ソフト)であれば、ガラ系のようにiPhoneを利用することができます。
iPhoneの基本操作や大まかな画面イメージを知っておく必要はありますが、後はつるつる画面を触れなくてもRivo2で操作することもできます。
これからも、アンドロイドアプリを利用できる「ブレイルセンスポラリス」など、補助的な視覚障害者用の機器が生まれてくるかもしれません。
次はどんな補助用具が生まれてくるのでしょうか?
楽しみです。

今回は、「Rivo2とiPhone」についてご紹介しました。

それでは、次回をお楽しみに!

(3)スタッフこぼれ話 「シャワー」

ラビットのスタッフが自分の思うがままに書くこのコーナー。
だれが何を書くのやら。スタッフそれぞれの近況やちょっとしたこぼれ話をお聴きください。

「シャワー」

 今のマンションに引っ越して十数年になります。そろそろ、あちこちにガタが来ています。先日、そんな時に我が家の事件が起きました。
お風呂のシャワーがぬるま湯のまま、温かくなりません。ほとんど水です。それでも、しばらくは、そのまま我慢して使っていました。
しかし、せっかくお風呂に入ったのに、体が冷えてしまいます。
そこで、家の給湯器を変えなければならないかと思いながら、給湯の会社へ電話しました。
台所などの給湯は問題ない事などを伝えると、なんとお風呂のシャワーだけが壊れているのかもという事になり、自宅に来てもらう事になりました。
確かにおかしいのは、お風呂のシャワーだけです。点検してもらうと、シャワーの元にある温度調整するサーモスタットだけが故障している事が分かり、小さな部品を交換するだけですみました。
給湯全体を取り換えなくてはならないかと思っていましたので、一安心です。
こんな事なら、もっと早く相談して点検してもらえば良かったと思った事件でした。
今や我が家のシャワーは熱いお湯もOKで大活躍です。

今回は「シャワー」ということでお届けしました。

次回はどのスタッフが登場するかお楽しみに!

(4)最新技術動向レポート 「SDカードや外付けHDDのフォーマット形式」

このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

「SDカードや外付けHDDのフォーマット形式」

昔から、外付けハードディスクは大容量な保存媒体として使われてきました。ただ、大きくて持ち運びしにくい面もありました。
これに比べて、フロッピーディスクやコンパクトフラッシュカードなどは、容量は小さくても持ち運びしやすくなっていました。
最近では、USBメモリーやSDカードなどが主流になっています。
どの媒体もコンパクトでありながら、大容量になりつつあります。
そのため、昔のフォーマットでは、使えないメディアも出てきています。
そこで、今回は、フォーマット形式について書いてみます。
昔から使われていたフォーマット形式が「FAT32」と呼ばれているフォーマット形式です。
これはMS-DOS、 Windows98、 WindowsXPの頃には、主流のフォーマット形式でした。
今でも、この形式でフォーマットすれば、ほとんどのパソコンで認識されます。
ただし、1ファイルが4GBまで、1ドライブが2TBまでという制限があります。
これに続いて出てきたのが「NTFS」というフォーマット形式です。Windowsで使われているフォーマット形式の代表です。
1ファイル2TBまで、1ドライブも2TBまでという制限があります。
Windows同士のデータのやりとりであれば問題ありませんが、MACのパソコンに繋ぐと、読み取れても、書き込みできない場合があります。
MACパソコン用のフォーマットとして、「HFS+」というフォーマットがあります。
こちらは、Windowsパソコンに繋ぐと、認識しないことがあります。
最近、注目されているのが、「xFAT」です。
このフォーマット形式に対応するHDDなどは、これから増えてくるものと思われます。
1ファイルの制限はなく、WindowsでもMACでも使えるのが特徴です。
ただし、MACでフォーマットすると、Windowsで読み込めない事もあるとの事です。
最近では、iPhoneやiPadが普及し、Windowsとのデータ互換性なども注目されています。
どんな機械にも対応できるHDDやSDカードがこれから登場してくると良いですね。

今回は「SDカードや外付けHDDのフォーマット形式」についてご紹介いたしました。

それでは次回をお楽しみに。

(5)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 夏期休業について
2 お誕生月のパソコン調整について
3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

1 夏期休業について

誠に勝手ながら、8月11日(土曜日)から8月16日(木曜日)まで夏季休業とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
8月17日(金曜日)の9時30分から通常営業いたします。

2 お誕生月のパソコン調整について

ラビットクラブ会員特典の一つ「お誕生月のパソコン調整」の受付を随時行なっております。
遠隔サポートの日程を決めた上でパソコンの調整を無料で行ないます。
気になる所があれば、予めご連絡ください。合わせて調整させていただきます。
無料でのパソコン調整は、お誕生月内で1回とさせていただいております。
予めご了承の上、お気軽にお申し込みください。
皆様からのご連絡をお待ちいたしております。

3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらない」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを実施いたしております。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフがその内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない時などにご活用いただければ幸いです。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-5804-1771
お電話いただくと、メッセージが聞こえます。
メッセージの後で自動的に録音が始まります。
お名前、折り返しお電話番号、用件をメッセージとしてお話いただき、終わりましたら、受話器をおいて電話をお切りください。
24時間受付いたしております。
営業時間内のボイスメールに関しましては、その日のうちにラビットスタッフがお電話させていただきます。
営業時間外のボイスメールサービスに関しましては、翌営業日にラビットスタッフからお電話させていただきます。
緊急なサポートに関しましては、「ラビットクラブ専用緊急サポート電話」をご利用ください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで受付。土曜日は午前9時から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話(荒川携帯)
TEL.050-5586-8822
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス
TEL.050-5804-1771
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第194号を終わります。

発行日:平成30年8月1日