• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信第187号

2018年1月5日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様。

新年明けましておめでとうございます。
皆様、良い新年を迎えましたでしょうか。体調を崩して、寝込んでいたなんていう方もいらっしゃいますか。
美味しいものを食べ過ぎて、随分と成長してしまったなんて方もいらっしゃるのでは。皆様、兎にも角にも新しい年を迎えました。
平成の時代もあとわずかです。平成の内にやり遂げよう、次の元号になる前に実現させようなど、目標を立てるのも良いかもしれませんね。
皆様にとって良い年になる事を、心から願っております。
新しい年を迎えラビットスタッフ一同も、皆様に更に感謝されるよう努力を忘れず突き進んでいき、一方では新たなサービスを模索し
会社の更なる発展に向かって邁進する所存ですので、どうか本年も、ご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。
それでは今年最初の、「ラビットクラブ通信」をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

ラビットクラブ通信編集担当  森脇

今月の目次

(1)新年にあたって
(2)今月の話題「新しい感覚の時計:Bradley(ブラッドリー)」
(3)お年玉クイズ
(4)iPhoneあれこれ「Appleの策略か?バッテリー劣化による処理速度低下」
(5)スタッフこぼれ話「初詣のはしご」
(6)最新技術動向レポート「自動運転車のレベル」
(7)ラビットからのお知らせ
   1 ラビットクラブのサービスについて
   2 個人指導料金及び出張サポート料金のご案内
   3 お誕生月のパソコン調整について
   4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

(1)新年にあたって

代表取締役  荒川 明宏

ラビット倶楽部の皆様、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
本年もラビット並びにラビット倶楽部をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
昨年は、同行援護・居宅介護の「ケアサービスラビット」が本格的に活動し始め、ラビット倶楽部会員の方々にもご利用いただき始めました。
本年も更にサービスを充実して、一人でも多くの方々の同行援護にお答えできればと考えています。
また、今年は、iPhone(アイフォン)で利用できるテンキー型の「RIVO(リボ)」の発売や、点字音声PDAの「ネオアクセス」などの発売を予定しています。
また、視覚障害者の生活に便利な機器などを見つけて皆様にご紹介できればと考えています。
世の中は、パソコンからタブレット、ガラ系の携帯電話からスマートホンへとシフトしつつあります。何が視覚障害者にとって有益なのか、どんな工夫をすれば、使いやすくなるのか、ラビットなりに試行錯誤しながら、情報をお伝えしていければと考えています。
今年も皆様のご多幸をお祈りしつつ、念頭のご挨拶とさせていただきます。

(2)今月の話題「新しい感覚の時計:Bradley」

 このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。
今回は「触ってわかる時計、Bradley(ブラッドリー)」についてご紹介いたします。

 今回ご紹介する商品は、使って便利、最新のIT製品というものではありませんが、ちょっと今年は、おしゃれに装ってみようかな?と考えている、おしゃれに気を使ってみようかと、
思っている人に参考にして欲しい時計の紹介です。
 皆様、昨今では、スマホなどお持ちになって、時間を確認するのも、わざわざ時計を使わずとも、スマホで確認するから時計はいらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 Bradley(ブラッドリー)は、時計として持つだけでなく、見た目もとても、おしゃれで、付けているだけでも、周りから注目される時計です。
 直径40㎜の円形の文字盤となっており、そのベゼル(文字盤)の中にの中心部に円形の溝があり、その溝を玉が移動して分を表し、本体円形の周辺にも、溝があり、その溝にも玉が埋め込まれており、
それが移動して時間を表すといった、変わった時計です。
 そのデザインもおしゃれで、アクセサリー感覚で身に着けると、何だか心地よく感じる人も少なくないと思います。そのデザインもさることながら、本体の色、ベルトも金属製のもの、革製、キャンバス生地の
種類も豊富にそろってます。
 この時計は、視覚に障害が無い方も、「かっこいい」、「おしゃれ」という事で、愛用する方もいます。
 ただ、申しにくいのですが、価格が4万円台とちょっと時計にしては、お高いですかね。(高級ブランドなら数百万円なんていうのもありますが)でも、今年は、ちょっとおしゃれに過ごしてみようなんて考えている
方は、参考にしてみて下さい。
新しい感覚の時計「Bradley(ブラッドリー)」は、色や、ベルトの種類によって価格が違います。税込み40,932円から53,892円(税込)にてご提供しております。
サイズ
直径40㎜ 厚さ11.5㎜ 重さ70g
材質 チタン(非コーティング)他
ストラップ素材 ステンレススチールメッシュや牛革、キャンバス生地など。
電池 ボタン電池RENATA 371
防水レベル 日常生活用
【日常生活での汗や洗顔のときの水滴、雨などに耐えられるものです。】
※水仕事、水上スポーツ、素潜り(スキンダイビング)、潜水には使用しないで下さい。
水圧の変化が激しい条件では使用しないで下さい。

詳しくは、ラビットまで、ご連絡下さい。また、下記サイトにても確認できます。
https://shop.rabbit-tokyo.co.jp/bradley/

今回は「新しい感覚の時計Bradley(ブラッドリー)」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(3)お年玉クイズ

今年も恒例となってますラビットクラブ会員限定の「お年玉クイズ」を行ないます。今年初めの運試し。どしどしご応募ください。

問題
2年後の2020年は東京で1964年開催されそれ以来、2回目のオリンピックが開催されます。さて、今年は冬期オリンピックが開催されますが
その開催地は、平昌(ぴょんちゃん)という都市で開催されます。そこで問題です。
その平昌(ぴょんちゃん)はどこの国にあるでしょうか?

回答受付期間:平成29年1月5日から1月22日まで
メールまたはお電話にて受付いたします。ご応募はお一人、1回とさせていただきます。
ご応募の際、お名前、お電話番号またはメールアドレス、回答、ご希望のプレゼント商品を必ずお伝えください。

お年玉プレゼント商品
Aコース  ラビットスタッフが持ち寄った豪華?お土産(5,000円相当)

Bコース  JCBギフトカード(5,000円分)
JCB加盟店でご利用いただけるカードです。

Cコース  おいしいグルメ(5,000円相当)
何が送られてくるかはお楽しみに!

ヒント
公益財団法人日本オリンピック委員会のサイト 
https://www.joc.or.jp/games/olympic/pyeongchang/

今年初めの運試し、皆さまどしどし回答をお寄せください。
回答期間終了後、抽選の上、当選された皆様にプレゼントをお送りいたします。
皆様からのご応募をお待ちいたしております。

(4)iPhoneあれこれ「Appleの策略か?バッテリー劣化による処理速度低下」

 スマートフォンの一つ「iPhone」の操作について取り上げています。
最近広がりを見せているスマートフォン。その中でもユーザーが多いのがアップル社が発売しているiPhone(アイフォン)です。
iPhoneは「ボイスオーバー」という音声ソフトが最初から組み込まれており、視覚障害者でも利用できるように工夫された電話・通信機能を持った携帯型パソコンのようなものです。
「ボイスオーバー」をオンにすると、音声ガイドが聞こえてきます。
機種や「iOS」というOSのバージョンにより、操作が異なる場合もございますが、何か参考になれば幸いです。

今回は、「バッテリー劣化による処理速度低下」についてご紹介いたします。

買ったときは最新だったiPhoneも、数年も使えばなんとなく動作が遅く感じられるようになるものです。その原因はソフトウェアが新しく(重く)なることも考えられるものの、
場合によってはソフトウェア”意図的にそうしている”可能性もある模様です。

昨年末に、アップルは「バッテリーが劣化した」古いiPhoneを意図的に遅い状態で動作させていることを認めました。
あるユーザーがiPhone 6 Plusについてバッテリー交換前と交換後でCPUベンチマークをとってみると、バッテリー交換後のiPhone 6 Plusのほうが処理性能が大幅に向上することを発見したそうです。

また、そこにはアップルの関与があることを示し、バッテリーの充電量が少ないときにiPhoneの性能を意図的に低下させるコードをiOSに仕込んでいると指摘しています。
これらの議論と調査結果について、Appleは昨年、iPhone 6 /6s(いずれもPlus含む)およびSEについて、意図しないシャットダウンに対する修正を加えたと返答しました。
意図しないシャットダウンとは、バッテリーが古くなって性能が低下していたり、低温であったり、充電残量が非常に少なくなっている(つまり必要な電圧や電流値を供給できない)状態になっている場合に
発生する突然のシャットダウン現象のこと。これを回避するために、あえてCPU性能をさげていたということです。
アップルはiOS 11.2において、iPhone 7 7 Plusもこの対象に加え「将来的には他の製品(8やX?)も同様に追加していく」としています。
ただ、バッテリーが古くなったらCPU性能も下げるという対応は「”裏でゴニョゴニョ”してユーザーに新製品への買い替えを促している」と短絡的に受け取られる可能性も多分にあります。
とはいえ、アップデートを提供する際に修正点として「古いバッテリーの場合に処理速度と低下させる修正を加えました」と記述すれば、ユーザーがインストールしない可能性も考えられます。
いろいろと混乱を招いた劣化バッテリーとCPU性能の関係ですが、アップルがユーザーのことを考えて加えた修正というところのようです。そして、バッテリーの持ち以外にiPhone 6に大きな
不満がないユーザーの方々は、バッテリーを交換するだけで少し速くなったと感じられるかもしれません。
それでは、バッテリーを長持ちさせる方法をいくつかご紹介します。

1.ディスプレイ画面の明るさの調整  明るさを落としておきましょう。「明るさの自動調節」をオフにすればさらに節電効果があります。
ホーム画面から「設定」を起動し、「画面表示と明るさ」をタップします
画面表示と明るさの画面では、バーをスライドして明るさを調節できます。明るさの自動調節はオン(緑)からオフ(白)にしましょう
ディスプレイ画面の明るさは、バッテリーにかなり影響します。ストレスにならない程度に明るさを落としておきましょう。「明るさの自動調節」をオフにすればさらに節電効果があります。

2.使用していない時はWi-Fi、BlueToothをOFFにする。
Wi-Fiは、実は使ってないときでも、オンにしているだけで勝手に無線LANを探して接続しようとします。使わないときはこまめにオフにすることが節電につながります。
またBluetooth機能をオンにしていると、使用していない間もバッテリーを消費しています。こちらも使わない時はオフにしましょう。
Wi-Fi
ホーム画面から「設定」を起動し、「Wi-Fi」をタップします。オン(緑)になっているのをタップし、オフ(白)にしましょう
画面下部から上にスワイプして呼び出す「コントロールセンター」でも、オン/オフの切り替えが可能です(iPhoneⅩでは、右上部を下にスワイプ)
Bluetooth
ホーム画面から「設定」を起動し、「Bluetooth」をタップします。こちらもオン(緑)になっているのをタップして、オフ(白)にしましょう
画面下部から上にスワイプして呼び出す「コントロールセンター」でも、オン/オフの切り替えが可能です

3.位置情報サービスの設定を確認する
位置情報サービスは、カーナビ代わりにマップを使う際などに便利な「GPS」機能のことです。これも、オンにしていると使ってない間でも位置情報を常に取得しているので、多くの電力を消費します。
地図で現在地を確認する程度なら消費電力が大きく増えることはありませんが、使わないときはオフにしましょう。
ホーム画面から「設定」を起動し、「プライバシー」をタップします
そして「位置情報サービス」をタップして、オン(緑)からオフ(白)にしましょう
ただしアプリによっては、位置情報サービスをオンにしていないと正常に機能しない場合があります

4.診断/使用状況データを送らない
自動送信する設定にしていると、定期的にアップルに診断/使用状況データが送られます。その分やはり電池が消費されるので、不要であればオフにしましょう。
ホーム画面から「設定」を起動し、「プライバシー」をタップします。下にスクロールして「診断/使用状況」をタップします
そして「送信しない」をタップしてチェックマークを入れましょう

5.不要な通知サービスをオフに
通知センターやロック画面に表示する通知機能は、アプリごとに設定できます。通信が多いほど消費電力が増え、外部のサーバーと通信してiPhoneに通知するアプリなどが要注意です。
通知が不要なアプリがあれば、通知機能をオフにしましょう。
ホーム画面から「設定」を起動し、「通知」をタップします
各アプリごとに設定を確認して、不要な通知をオフにしましょう
以上いくつかご紹介しましたが、他にもまだ、長持ちさせる設定がありますので、サイトで「iPhone バッテリー長持ち」などで検索してみて下さい。

今回は、「バッテリー劣化による処理速度低下」をご紹介しました。

それでは、次回をお楽しみに!

(5)スタッフこぼれ話「初詣のはしご」

ラビットのスタッフが自分の思うがままに書くこのコーナー。
だれが何を書くのやら。スタッフそれぞれの近況やちょっとしたこぼれ話をお聴きください。

「初詣のはしご」

皆様は、東京は、とてもお天気に恵まれたお正月を迎えました。
お正月といえば、初詣
皆様も、毎年、欠かさず、言ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか?でも、1度にそういくつもお参りはする人はあまりいないでしょうね。だいたい地元の神社、
いつもここと決めている神社があって、お参りするのだと思います。
私は、神社のはしごをずっとしてました。はたして、そういくつもいって、ご利益があるのでしょうか?
順番は決まってはないのですが、その時によって、家からあるいて直ぐの神社に先に行く事もありますし、近くの神社は飛ばして、有名どころの神社にいきなり行く事もあります。
今年は、神田明神にまず最初に行ってきました。
東京以外の人は神田明神と言ってもピンとこないかと思うので少し、ご紹介します。
江戸東京に鎮座して1300年近くの歴史をもつ神社だそうです。
江戸時代には、「江戸総鎮守」として将軍様から江戸庶民にいたるまで江戸のすべてを守護されたとのこと。
そして今もなお、東京―神田、日本橋、秋葉原、大手町・丸の内など108の町々の総氏神様として、江戸の素晴らしき伝統文化を保ちつつ、それでいて絶え間なく発展と創造を繰り返す、この東京都心を
お守りしているそうです。
神田明神の氏子町である東京108の町は、江戸と東京の生活や文化が凝縮された町々。
神田:元祖下町、江戸っ子たちの血を受け継ぐ町々
日本橋:老舗が集まる江戸の衣食住の文化を伝える町々
秋葉原:世界が注目する最先端のITの宝庫、またサブカルチャーの街々
大手・丸の内:日本を代表する大企業がひしめくビジネスマンの街々
旧神田市場(大田市場)・築地魚河岸市場という江戸東京人の食を支える続ける市場
伝統と創造を併せ持つ、これらの町々を常に見守り続ける明神様が祭られている神社です。
そんな明神様を慕い敬う参拝者で、初詣は大変賑わいを見せています。
その大変な賑わいは、ここ数年で更に拍車が掛かり、行くと、神社の前の車道が封鎖され、参拝の人たちが歩道から車道まで長蛇の列で
溢れかえっていました。1時間ほど並んで、やっと、参拝できたのですが、今年は、出足も遅れ遅くなったため、例年だと、標高26メートルの
愛宕山(23区内で自然の地形としては一番高い山)山頂にある、愛宕神社に行く予定でしたが、今年は、諦めて、初詣のはしごとはなりませんでした。
タイトルに「初詣のはしご」としたのになんで?と思うかもしれませんが、過去は、明治神宮や、日枝神社、靖国神社など多くの神社をはしごを毎年して
いましたので、取り上げてみました。果たして、ご利益はいかがなものか…  皆様は、初詣では何を祈祷されたのでしょうか。
今年一年、平和で幸せな一年でありますように。

以上 「初詣のはしご」でした。
次回はどのスタッフが登場するかお楽しみに!

(6)最新技術動向レポート「自動運転車のレベル」

このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

今回は「自動運転車のレベル」をご紹介いたします。

自動運転車はレーダー、LIDAR、GPS、カメラで周囲の環境を認識して、行き先を指定するだけで自律的に走行する。基本的に車のセンサー主体で自動運転できる自動運転車開発が中心となっています。
すでに実用化されているロボットカーとしては、イスラエル軍で運用されている、あらかじめ設定されたルートをパトロールする無人車両や、海外の鉱山、建設現場などで運用されているダンプカーなどの
無人運行システム等があります。
公道以外の限定された環境(鉱山、建設現場等)では、ロボットカーの需要が広がりつつあり、建設機械大手のコマツ、キャタピラー等の企業がロボットカーの販売を拡大しています。
一方で、一般人が公道で走行できる自動運転車はジュネーブ道路交通条約で常時人間の運転が必要であると定義されており、法的にも規制されているため、2017年(平成29年)現在ではどこの国でも
発売されていない。下記、自動運転レベル定義で、発売されているのはレベル3までで、レベル4以上の自動運転車は市販されていません。しかし、ジュネーブ道路交通条約同様に常時人間の運転が必要であると
定義されていたウィーン道路交通条約(ほとんどの欧州諸国が加盟、日米は未加盟)は人間によるオーバーライドと自動運転機能のスイッチオフが可能であれば規制対象としないと2014年(平成26年)に改正されました。
これはレベル3までは規制対象としないという事です。また、国連においても国際基準の改正を含む、自動運転車実現の国際基準作りが進められており、自動運転車の商品化、普及により、交通事故の減少、
渋滞削減、CO2の削減が見込まれています。
今回は、自動運転の定義をご紹介します。
日本政府や米国運輸省道路交通安全局 (NHTSA) では自動化のレベルを以下のように定義しています。
レベル0
ドライバーが常にすべての主制御系統(加速・操舵・制動)の操作を行う。前方衝突警告(FCW)などの主制御系統を操作しない運転支援システムもレベル0に含む。
レベル1(運転支援)
加速・操舵・制動のいずれか単一をシステムが支援的に行う状態。自動ブレーキなどの安全運転支援システムによる。
レベル2(部分自動運転)
システムがドライビング環境を観測しながら、加速・操舵・制動のうち同時に複数の操作をシステムが行う状態。アダプティブクルーズコントロール(ステアリングアシスト付き)等がこれに該当する。
ドライバーは常時、運転状況を監視操作する必要がある。そのため、2016年時点で市販されているシステムはある程度の時間(10~15秒等)、ハンドルから手を離しているとシステムが解除される等の
仕様となっている。2016年、自動車専用道及び高速道路走行中かつ同一車線、60km/h以下のみに限定した日産プロ・パイロットを搭載したセレナが8月下旬発売と発表。2017年時点でのテスラのオート
パイロットもレベル2に該当する。
レベル3(条件付自動運転)
限定的な環境下若しくは交通状況のみ、システムが加速・操舵・制動を行い、システムが要請したときはドライバーが対応しなければならない状態。通常時はドライバーは運転から解放されるが、
緊急時やシステムが扱いきれない状況下には、システムからの運転操作切り替え要請にドライバーは適切に応じる必要がある。しかし、人間のドライバーが緊急時にはスムーズに切り替えられない
問題が指摘されている。事故時の責任はドライバーとなる。レベル3に該当するシステムは2017年秋時点でAudiが該当機能を搭載した自動車Audi A8の市販を2018年に開始すると発表。
レベル4(高度自動運転)
特定の状況下のみ(例えば高速道路上のみなど、極限環境を除く天候などの条件)、加速・操舵・制動といった操作を全てシステムが行い、その条件が続く限りドライバーが全く関与しない状態。
基本的にドライバーが操作をオーバーライドする必要は無いが、前述の特定の状況下を離れると人間の運転が必要になる。日本政府は2020年までにレベル4自動運転車の実用化を目標としている。
レベル4に該当するシステムは、上記の鉱山等で運用されている無人ダンプや無人軍事用車両等、特殊環境で運用されているもののみで、一般市民が公道を走れるものは2017年時点では市販されていない。
レベル5(完全自動運転)
無人運転。考え得る全ての状況下及び、極限環境での運転をシステムに任せる状態。ドライバーの乗車も、ドライバーの操作のオーバーライドも必要ない。安全に関わる運転操作と周辺監視をすべて
システムに委ねる。多くの自動車メーカーやその他の企業が、レベル5相当の自動運転車の市販に向けて開発を行っている。
日本政府はレベル5の完全自動運転を2025年を目途に目指すとしている。
アメリカでは、カリフォルニア州でレベル4の自動運転車を規制する法案がカリフォルニア州運輸局から提出されたが、その後、より上位のアメリカ全土の交通規制を管理するアメリカ運輸省は、
「自動運転の人工知能はドライバー」であるとレベル4を容認する見解をしめした。

今回は「自動運転車のレベル」についてご紹介いたしました。わりと近い将来、視覚障害者でも自家用車を所有して自由に遠出する時代になるのも夢ではなさそうですね。
それでは次回をお楽しみに。

(7)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 ラビットクラブのサービスについて
2 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内
3 お誕生月のパソコン調整について
4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

1 ラビットクラブのサービスについて

 クラブ会員の方向けのサービスを再確認の意味で、ご紹介します。
これらサービスが、皆様の生活の一助となれば幸いです。ぜひご活用ください。

●ちょこっと何かを読んでほしいときに利用していただく「ちょこっとEYE」サービスです。
簡単な書類・パンフレット、食品の賞味期限、薬の飲み方、洋服の色など、一人暮らしなどで不自由している「ちょこっと読んでほしい」というご要望にお応えするサービスです。
本やマニュアルの朗読など長時間におよぶものは対応できませんが、手書きの書類や触って判別できない物などの読み上げサービスにご活用いただければ幸いです。

サービスは以下の3通りの方法でご利用いただけます。
① 画像データをお送りいただく方法
スキャナまたはデジカメで撮影した画像ファイルをメールに添付してお送りいただくか、FAXにてお送りいただきます。
ラビットスタッフが画像ファイルの内容を読み上げ、録音ファイルを作成してメールで添付してお送りするか、ホームページからダウンロードしてお聞きいただきます。
② SKYPEで読み上げる方法
WEBカメラの付いたSKYPEを操作できる方であれば、SKYPEで接続し、WEBカメラに映された内容をその場で読み上げます。
③ iPhoneのフェースタイムで読み上げる方法
iPhoneのフェースタイムを操作できる方であれば、フェースタイムで接続し、カメラに映された内容をその場で読み上げます。
ラビットオンデマンドで簡単な操作を実演、ご紹介しております。お聞きいただき、ご参考になれば幸いです。

☆大量の読み上げには対応できませんので予めご了承ください。
☆WEBカメラやスキャナの解像度などによる判読不能な内容などに関しましては対応できない場合もございますので予めご了承ください。
画像データをお送りいただく方法でサービスを受けたい方は、メールまたはFAXにてお申し込みください。録音ファイルの作成にお時間がかかる場合もございます。予めご了承ください。
SKYPEで読み上げる方法またはiPhoneのフェースタイムで読み上げる方法でサービスを受けたい方は、お電話ください。スタッフが空いていれば、対応いたします。空いていない場合には、日程調整させていただきます。
ちょこっと困った時にぜひご利用ください。

●「うさぎのポケット」サービス
通常のラビット取り扱い商品とは別に、ラビットクラブ会員のかた限定で、シャンプーや石鹸などの日用品から電気シェーバー、電気炊飯器、電子レンジなどの小型電化製品、更には洗濯機やエアコン、テレビなどの大型電化製品まで、量販店で取り扱っている商品をラビットからご購入いただけるサービスです。
大型電化製品はご希望により、専門の取り付け業者による設置も可能です。
変わった所では、フィットネスマシンや生ゴミ処理機、防災グッズなどもあります。
本サービスの目的は、欲しい商品があるけれどお店に行けない、自分ではどれを選んでよいか分からないなど困っている会員のかたをサポートする、ラビットから商品をご購入いただける新しいサービスです。
新サービスですので、最初は不慣れな点もあるかとは存じますが、生活をより便利に皆様のお役に立つサービスをと考えておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ご希望の商品がございましたら、まずはラビットまでお問い合わせください。
一度ご希望の商品カテゴリをお伺いした後に、該当する商品を探し、改めてご相談させていただきます。
プレクストークのようにすべてに音声ガイドが組み込まれた商品は残念ながらありません。
最近では、画面をタッチして操作する機械などが増えています。
音声ガイドは無くても、ボタンを何回か押す事で操作が可能な製品など、スタッフが検討した上で商品をお勧めできればと考えております。
日用品は特に検証いたしませんが、大型家電などはカタログなどを検討した上でご対応できればと考えております。
一部取り扱えない物もございますが、まずは何が欲しいか、ご要望をお聞かせください。
できるだけ対応できればと考えております。
皆様の生活にフィットした一品が見つかれば幸いです。

●迅速な電話サポート
ラビット倶楽部会員の皆様には、ラビット倶楽部専用電話(フリーダイヤル)で、電話サポートに優先的にお答えいたします。ラビット倶楽部に入会していれば、困った時にすばやい電話対応が精通した
技術スタッフから受けられます。また、遠距離のかたも電話代を気にせずに電話サポートが受けられます。(平日午前9時30分から午後6時まで)
●無料遠隔パソコンサポート
遠隔サポートとは、インターネットで弊社とお客様のパソコンを接続し、弊社のパソコンからお客様のパソコンを操作するサービスです。
どんな遠い地域にお住まいでもご自宅に居ながら、費用をかけずに皆様のパソコンの調整をすることができます。
ソフトのインストール、パソコンの調子が悪いなど無料で遠隔操作によるサポートを行ないます。
☆ラビット倶楽部会員以外(一般)のかたは有料サービスにて遠隔サポートを行ないます。
ラビット倶楽部に入会していれば、遠い地域のかたでも、出張サポート無しでラビットのサポートを受けることができます。
●スマホサポート
ラビット倶楽部会員のかたを対象に、Androidスマホ、iPhone、タブレットの電話サポート、メールサポートを行います。
☆ラビット倶楽部会員以外(一般)のかたは、有料個人指導のみの受付となります。予めご了承ください。
●その他にも、ラビット倶楽部会員専用のボイスメールサービスやメールでのお問い合わせサービス、個人指導料金の割引、ラビットでご購入の商品に対しラビット倶楽部会員特別価格、送料・代金引換手数料
当社負担、ポイントサービスなどたくさんの特典が受けられます。

皆様のご利用をお待ちいたしております。

2 個人指導料金及び出張サポート料金のご案内

1 対 1の個人指導をますます受けやすくなります。ラビットクラブ会員の方は出張サポートサービスを受けやすくなります。皆様、ご利用ください。

■個人指導の料金について
30分単位でのご指導なので、短時間で済めば、費用も安心。
30分、60分、90分、120分のように30分単位でご指導を受けていただけますので、自由な時間設定が可能となります。
ご指導料金が以下のように変更となります。
一般 : 30分 税別 2,000円
ラビットクラブ会員 : 30分 税別 1,250円 

☆個人指導は予めご指導内容をお伝えいただき、日程のご予約をお願いいたします。
☆出張によるご指導は、出張料金及び高田馬場からご自宅までの往復交通費が別途必要です。
☆指導料金の改定に伴い、一般のグループ指導及びラビットクラブご指導パックを廃止させていただきます。ご了承ください。

スマートフォン、パソコン、プレクストーク等の操作でお困りの際は、ラビットの個人指導をご利用いただければ幸いです。

■出張サポート基本料金について
一般の出張サポート基本料金を一律6,480円+高田馬場からご自宅までの往復交通費で承っております。ラビットクラブ会員に限り、出張サポート基本料金(平日)を4,320円+高田馬場からご自宅までの
往復交通費となります。
ラビットクラブ会員の方は平日(月曜日から金曜日)の出張サポートサービスが受けやすくなります。
ぜひご活用ください。

☆出張時のご指導代金や作業代金は別途必要です。
☆休日の出張サポート代金及び遠距離の出張サポート代金は従来通りとさせていただきます。詳しくはラビットまでお問い合わせください。

皆様からのお問い合わせ・お申し込みをお待ちいたしております。

3 お誕生月のパソコン調整について

 ラビットクラブ会員特典の一つ「お誕生月のパソコン調整」の受付を随時行なっております。
1月、2月生まれの方はラビットまでご連絡ください。(お誕生日月の前月から受け付けられます。)
遠隔サポートの日程を決めた上でパソコンの調整を無料で行ないます。
気になる所があれば、予めご連絡ください。
そちらも合わせて調整させていただきます。
無料でのパソコン調整は、お誕生月内で1回とさせていただいております。
予めご了承の上、どしどしお申し込みください。
皆様からのご連絡をお待ちいたしております。

4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

 日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらない」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを
実施いたしております。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフが
その内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない時などにご活用いただければ幸いです。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-5804-1771
お電話いただくと、メッセージが聞こえます。
メッセージの後で自動的に録音が始まります。
お名前、折り返しお電話番号、用件をメッセージとしてお話いただき、終わりましたら、受話器をおいて電話をお切りください。
24時間受付いたしております。
営業時間内のボイスメールに関しましては、その日のうちにラビットスタッフがお電話させていただきます。
営業時間外のボイスメールサービスに関しましては、翌営業日にラビットスタッフからお電話させていただきます。
緊急なサポートに関しましては、「ラビットクラブ専用緊急サポート電話」をご利用ください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時30分から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時30分から午後6時まで受付。土曜日は午前9時30分から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話(荒川携帯)
TEL.050-5586-8822(2015年6月に変更となりました)
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス
TEL.050-5804-1771
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第187号を終わります。
発行日:平成30年1月5日