• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信第175号

2017年1月1日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様。

新年明けましておめでとうございます。
皆様は、良いお正月をお迎えになられた事と存じます。
新しい年を迎えラビットスタッフ一同も初心を忘れず、より一層皆様への良いサービスに務めてまいりたいと思います。
本年もラビット並びにラビットクラブをご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。
それでは今年最初の、「ラビットクラブ通信」をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

今月の目次

(1)新年にあたって
(2)今月の話題「BraiTalkerアドバンス」
(3)お年玉クイズ
(4)iPhoneあれこれ「Safariでウェブページの検索」
(5)スタッフこぼれ話「お正月」
(6)最新技術動向レポート「AI(人工知能)」
(7)ラビットからのお知らせ
   1 ラビットクラブの新サービスについて
   2 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内
   3 お誕生月のパソコン調整について
   4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

(1)新年にあたって

荒川 明宏

皆様、改めて明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
IT関連は予測も付かないような速度で変化をしています。
最近では、「スマート家電」の商品も少しずつ増えて来ました。
今までパソコンで情報を取得していたものが、いよいよスマートホンやiPhoneに置き換わりつつあります。
また、利用方法も多様化しており、みなさんの個別のニーズにも少しでも対応していきたいと考えています。
また、昨年始めた同行援護、居宅介護事業も、より充実したサービスに育てて行きたいと思っています。
皆さんの声を聞き、よりラビット倶楽部を充実したサービスにしていきたいと思っています。
今年一年も社員一同よろしくお願いします。

(2)今月の話題「BraiTalkerアドバンス」

 このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。
今回は「BraiTalkerアドバンス」についてご紹介いたします。

 入力内容を合成音声で確認しながら、点字入力で手軽にメモを取ることのできる音声点字タイプライター「BraiTalker(読み方:ブライトーカー)」。
大変ご好評を頂いており多くの方にご利用いただいておりましたが、この度機能をバージョンアップして名前も「BraiTalkerアドバンス」となり、新しく生まれ変わりました。

ブライトーカーは単独でメモ機として利用できるハガキサイズの音声点字タイプライターです。
電源スイッチを入れるとすぐに起動し、パソコンのように待つことなく、すぐに使い始めることができます。
6点のキーが付いていますので、そのキーで6点入力し、メモや文書を作成していくことができます。
点字ディスプレイのような点字表示はありませんが、入力した文字、文書をすべて合成音声で読ませて確認することができます。
メモ、文書の作成には、予め32ファイルが用意されているので、そのファイルを切り替えてすぐにメモや文書を作成することができます。
作成したメモや文書は、そのままそのファイルに保存されますので、名前を付けて保存などの操作をおこなう必要がありません。
保存したメモや文書は、ファイルを切り替えるだけですぐに呼び出すことが可能です。
またUSBケーブルでパソコンと接続すれば、点字入力のキーボードとしても利用することもできます。
これから点字入力を覚えたい、また点字入力は少し知っているけれど、点字を指で読むことができない、読むのが苦手という方にはぴったりの商品です。
もちろん点字を分かる、読むことができる人にもお勧めです。
新しくなったBraiTalkerアドバンスでは、「検索」機能が利用できるようになりました。
この機能により、どこに書いたか分からなくなったメモや文章を検索して簡単に探し出すことができるようになりました。
点字を習い始めて間もない方には、点字入力の練習機として、点字入力が得意な方には、手軽なメモ器として、皆様のお役に立つ1台です。

新しくなった「BraiTalkerアドバンス」は、53,784円(税込)にて販売しております。
また、すでにBraiTalkerをお使いの方は、6,480円(税込 送料別)にてバージョンアップ(検索機能)が可能です。
音声点字タイプライターとして役所申請も可能です。詳しくは最寄りの福祉事務所までお問い合わせください。

今回は「BraiTalkerアドバンス」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(3)お年玉クイズ

毎年恒例のラビットクラブ会員限定の「お年玉クイズ」を今年も行ないます。今年初めの運試し。どしどしご応募ください。

問題
今年行われた「第93回箱根駅伝」で総合優勝を果たしたのは、どこの大学だったでしょうか?

回答受付期間:平成29年1月5日から1月19日まで
メールまたはお電話にて受付いたします。ご応募はお一人、1回とさせていただきます。
ご応募の際、お名前、お電話番号またはメールアドレス、回答、ご希望のプレゼント商品を必ずお伝えください。

お年玉プレゼント商品
Aコース  ラビットスタッフが持ち寄った豪華?お土産(5,000円相当)

Bコース  JCBギフトカード(5,000円分)
JCB加盟店でご利用いただけるカードです。

Cコース  おいしいグルメ(5,000円相当)
何が送られてくるかはお楽しみに!

ヒント
日本テレビ 箱根駅伝サイト
http://www.ntv.co.jp/hakone/index.html

今年初めの運試し、皆さまどしどし回答をお寄せください。
回答期間終了後、抽選の上、当選された皆様にプレゼントをお送りいたします。
皆様からのご応募をお待ちいたしております。

(4)iPhoneあれこれ「Safariでウェブページの検索」

 スマートフォンの一つ「iPhone」の操作について取り上げています。
最近広がりを見せているスマートフォン。その中でもユーザーが多いのがアップル社が発売しているiPhone(アイフォン)です。
iPhoneは「ボイスオーバー」という音声ソフトが最初から組み込まれており、視覚障害者でも利用できるように工夫された機械です。
「ボイスオーバー」をオンにすると、音声ガイドが聞こえてきます。
機種や「iOS」というOSのバージョンにより、操作が異なる場合もございますが、何か参考になれば幸いです。

今回は、「Safariでウェブページの検索」についてご紹介いたします。

iPhoneでウェブページを閲覧するのに標準ブラウザのSafariを使う方が多いと思います。
今月はSafariを使ってウェブページの検索の方法を簡単にご紹介します。
Safariは、通常ホーム画面の一番下のドックと呼ばれている場所にあります。
移動している方は別の場所にあるかもしれません。
ホーム画面の下部を4本指でシングルタップすると画面の最下部にカーソルが移動します。
そこから左フリックをすると、すぐにSafariが見つかると思います。
見つかりましたら、ダブルタップ、またはスプリットタップなどでSafariを起動します。
Safariを起動すると、通常は前回開いていたページか、またはブックメーク(お気に入り)の一覧のページが開くと思います。
Safariの画面構成は、画面の最上部にアドレスバーがあります。
ここは、現在開いているウェブページのアドレス(URL)が表示されています。
また、アドレスバーは目的のキーワードを入力して、ウェブページを検索することもできます。
このアドレスバーの下は、ウェブページの表示領域が広がっています。
このウェブページの表示領域の下、画面最下部には、左から戻るボタン、進むボタン、共有ボタン、ブックマークを表示ボタン、ページボタンの5つのボタンが並んでいます。
ウェブページを検索するには、画面上部のアドレスバーをダブルタップ、またはスプリットタップします。4本指で画面上部をシングルタップすると、アドレスバーにすぐにカーソル移動します。
ダブルタップ、またはスプリットタップするとアドレスバーが編集状態になり、ソフトウェアキーボードが表示されますので、キーワードを入力して文字を確定します。
ソフトウェアキーボード右下下部が開くボタンに変わりますので、そこをダブルタップ、またはスプリットタップすると検索結果が表示されます。
検索結果は右フリックしていって選択してもいいのですが、ローターを使って見出し移動すると簡単に検索結果を選択することができます。
ローターは、親指と人差し指などの2本の指で、画面を右、または左に回します。
リンク、見出しなどと読み上げますので、見出しと読み上げたところで、今度は、1本指で下にフリックします。
すると見出しの単位で移動することができ、1回フリックすると、1件目の検索結果、もう1度フリックすると2件目の検索結果に移動することができます。
目的の検索結果のところでダブルタップ、またはスプリットタップをすると、そのウェブページが開きます。
ウェブページは、2本指で上にフリックすると、ページの先頭から連続読みします。
読みを一時停止するには、2本指で画面をシングルタップします。
2本指で画面をシングルタップ、または2本指で下にフリックすると、一時停止した場所から読み上げが再開します。
また、別のページを検索する場合は、先ほどと同様にアドレスバーにキーワードを入力して検索することができます。

今回は、「Safariでウェブページの検索」を簡単にご紹介しました。

それでは、次回をお楽しみに!

(5)スタッフこぼれ話「お正月」

ラビットのスタッフが自分の思うがままに書くこのコーナー。
だれが何を書くのやら。スタッフそれぞれの近況やちょっとしたこぼれ話をお聴きください。

「お正月」

木下 良一

皆様は、どんなお正月を迎えましたでしょうか?
三が日、東京は晴れて、風も弱く、比較的暖かく、穏やかな天気になりました。
私は毎年そうですが、特に大きな予定はなく、東京から近い実家に帰省したくらいでのんびりと過ごしました。
帰省の日、少し早起きして、まずは新宿にある神社に初詣に出かけました。
この神社には昨年も初詣に来ましたが、夜だったせいか、人が大勢いて参拝するのに随分と並びました。
また場所柄なのか、特に若い人が多く感じられました。
しかし、今年は2日の朝早かったせいか思ったほど人が少なく、10分くらい並んだだけで参拝することができました。
神社を後にして、そのまま私鉄に乗って実家に向かいお昼前に着きました。
姉妹は旅行や仕事で来ないとのことで、甥っ子たちも会えず少し寂しい感じとなりました。
実家では、お節やお雑煮、刺身などを夜まで散々食べながら、母といろいろな話をしました。
話といっても、ほとんど母が一人でしゃべっているのを、ただただ聞いているだけでした。
久しぶりに会った母は、少しやつれていて心配しましたが、話を聞いているうちに、これだけしゃべり続けられれば大丈夫だなっと思えました。
皆様は、どんなお正月を迎えましたでしょうか?

以上 「お正月」でした。
次回はどのスタッフが登場するかお楽しみに!

(6)最新技術動向レポート「AI(人工知能)」

このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

「AI(人工知能)」

今回は「AI」をご紹介いたします。

AI(人工知能)は、人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現させようという試み、その技術のことです。
具体的には、人の言葉を理解したり、論理的な推論を行ったり、経験から学習したりするするコンピュータプログラムのことです。
最近、インターネットなどでAI(人工知能)という言葉をよく聞くようになりました。
AIという言葉は以前からありましたが、ここ最近になってからAIの活用が進み始めてきています。
以前の人口知能というと、知識やルールなどを人間がすべて教えて、その範囲での機能、反応に留まっていました。
しかし、最近の人口知能は、コンピュータが勝手にルールを学んでくれる機械学習の技術が基本になっています。
特に、大量のデータから自分で物事を分類するルールを見つけ出すディープラーニング(深層学習)という技術のおかげで、人工知能の能力が飛躍的に進化して実用レベルの可能性が大きく広がってきたと言われています。

現在、人工知能を搭載している商品で有名なものでは、ソフトバンクが発売しているロボット「Pepper」があります。
Pepperは、人の感情を理解するだけでなく、自らが感情を持ったロボットとして人気を集めています。秋葉原のヨドバシカメラにも、いつもいます。
一緒に暮らす家族の顔と名前をおぼえて、家族ひとりひとりに対して異なる反応を示したりするそうです。
たとえば、朝出かける際や帰宅時に元気に挨拶してくれたり、話しかけたときの状況に応じて、一緒に喜んだり励ましてくれたり、気分がいいときは歌を歌ったり、落ち込んでいるときにはため息をついたり、かまってほしいときには遊びを提案してきたり。
また、初めて会う人には人見知りをして少し不安になったり、喜ぶことをしてあげればあげるほど、その人のことを好きになったりと、人とのふれあい、そのときどきの感情に応じて複雑に揺れ動いて変化し、さまざまな行動をとるそうです。
さらに、Wi-Fi通信でインターネットとつながり、それらの学習した内容をクラウド上に蓄積し、それを生かして自らの機能を追加、改善することができるようです。

PepperはあくまでAIの一例ですが、このようにAIの進歩によってPepperのようなものがどんどん誕生してくると、私たちの生活は今までにない新しいコミュニケーションが生まれ、大きな変化が訪れるのではないでしょうか?

今回は「AI」についてご紹介いたしました。
それでは次回をお楽しみに。

(7)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 ラビットクラブの新サービスについて
2 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内
3 お誕生月のパソコン調整について
4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

1 ラビットクラブの新サービスについて

 このたびラビットでは、9月1日より、ラビットクラブ会員の方を対象に二つの新サービスを開始いたしました。
このサービスが、皆様の生活の一助となれば幸いです。ぜひご活用ください。

一つ目は、ちょこっと何かを読んでほしいときに利用していただく「ちょこっとEYE」サービスです。
簡単な書類・パンフレット、食品の賞味期限、薬の飲み方、洋服の色など、一人暮らしなどで不自由している「ちょこっと読んでほしい」というご要望にお応えするサービスです。
本やマニュアルの朗読など長時間におよぶものは対応できませんが、手書きの書類や触って判別できない物などの読み上げサービスにご活用いただければ幸いです。

サービスは以下の3通りの方法でご利用いただけます。
① 画像データをお送りいただく方法
スキャナまたはデジカメで撮影した画像ファイルをメールに添付してお送りいただくか、FAXにてお送りいただきます。
ラビットスタッフが画像ファイルの内容を読み上げ、録音ファイルを作成してメールで添付してお送りするか、ホームページからダウンロードしてお聞きいただきます。
② SKYPEで読み上げる方法
WEBカメラの付いたSKYPEを操作できる方であれば、SKYPEで接続し、WEBカメラに映された内容をその場で読み上げます。
③ iPhoneのフェースタイムで読み上げる方法
iPhoneのフェースタイムを操作できる方であれば、フェースタイムで接続し、カメラに映された内容をその場で読み上げます。
ラビットオンデマンドで簡単な操作を実演、ご紹介しております。お聞きいただき、ご参考になれば幸いです。

☆大量の読み上げには対応できませんので予めご了承ください。
☆WEBカメラやスキャナの解像度などによる判読不能な内容などに関しましては対応できない場合もございますので予めご了承ください。
画像データをお送りいただく方法でサービスを受けたい方は、メールまたはFAXにてお申し込みください。録音ファイルの作成にお時間がかかる場合もございます。予めご了承ください。
SKYPEで読み上げる方法またはiPhoneのフェースタイムで読み上げる方法でサービスを受けたい方は、お電話ください。スタッフが空いていれば、対応いたします。空いていない場合には、日程調整させていただきます。
ちょこっと困った時にぜひご利用ください。

二つ目のサービスは、日用品から大型家電まで取りそろえた「うさぎのポケット」サービスです。
通常のラビット取り扱い商品とは別に、ラビットクラブ会員のかた限定で、シャンプーや石鹸などの日用品から電気シェーバー、電気炊飯器、電子レンジなどの小型電化製品、更には洗濯機やエアコン、テレビなどの大型電化製品まで、量販店で取り扱っている商品をラビットからご購入いただけるサービスです。
大型電化製品はご希望により、専門の取り付け業者による設置も可能です。
変わった所では、フィットネスマシンや生ゴミ処理機、防災グッズなどもあります。
本サービスの目的は、欲しい商品があるけれどお店に行けない、自分ではどれを選んでよいか分からないなど困っている会員のかたをサポートする、ラビットから商品をご購入いただける新しいサービスです。
新サービスですので、最初は不慣れな点もあるかとは存じますが、生活をより便利に皆様のお役に立つサービスをと考えておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ご希望の商品がございましたら、まずはラビットまでお問い合わせください。
一度ご希望の商品カテゴリをお伺いした後に、該当する商品を探し、改めてご相談させていただきます。
プレクストークのようにすべてに音声ガイドが組み込まれた商品は残念ながらありません。
最近では、画面をタッチして操作する機械などが増えています。
音声ガイドは無くても、ボタンを何回か押す事で操作が可能な製品など、スタッフが検討した上で商品をお勧めできればと考えております。
日用品は特に検証いたしませんが、大型家電などはカタログなどを検討した上でご対応できればと考えております。
一部取り扱えない物もございますが、まずは何が欲しいか、ご要望をお聞かせください。
できるだけ対応できればと考えております。
皆様の生活にフィットした一品が見つかれば幸いです。

二つの新サービスに関しまして、ご不明な点などございましたら、ラビットまでお問い合わせください。
皆様のご利用をお待ちいたしております。

2 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内

 2016年4月より、ラビットでは、個人指導料金及び出張サポート基本料金を改定いたしました。
1 対 1の個人指導をますます受けやすくなります。ラビットクラブ会員の方は出張サポートサービスを受けやすくなります。皆様、ご利用ください。

■個人指導の料金について
従来は90分 税別 7,000円(ラビットクラブ会員は 税別 5,000円)でしたが、4月1日より、30分単位でのご指導に変わります。
30分、60分、90分、120分のように30分単位でご指導を受けていただけますので、自由な時間設定が可能となります。
ご指導料金が以下のように変更となります。ご注意ください。

一般 : 30分 税別 2,000円
ラビットクラブ会員 : 30分 税別 1,250円 

☆個人指導は予めご指導内容をお伝えいただき、日程のご予約をお願いいたします。
☆出張によるご指導は、出張料金及び高田馬場からご自宅までの往復交通費が別途必要です。
☆指導料金の改定に伴い、一般のグループ指導及びラビットクラブご指導パックを廃止させていただきます。ご了承ください。

スマートフォン、パソコン、プレクストーク等の操作でお困りの際は、ラビットの個人指導をご利用いただければ幸いです。

■出張サポート基本料金について
従来は出張サポート基本料金を一律6,480円+高田馬場からご自宅までの往復交通費で承っておりましたが、2016年4月よりラビットクラブ会員に限り、出張サポート基本料金(平日)を4,320円+高田馬場からご自宅までの往復交通費に改定させていただきます。
ラビットクラブ会員の方は平日(月曜日から金曜日)の出張サポートサービスが受けやすくなります。
ぜひご活用ください。

☆出張時のご指導代金や作業代金は別途必要です。
☆休日の出張サポート代金及び遠距離の出張サポート代金は従来通りとさせていただきます。詳しくはラビットまでお問い合わせください。

皆様からのお問い合わせ・お申し込みをお待ちいたしております。

3 お誕生月のパソコン調整について

 ラビットクラブ会員特典の一つ「お誕生月のパソコン調整」の受付を随時行なっております。
12月生まれの方はラビットまでご連絡ください。
遠隔サポートの日程を決めた上でパソコンの調整を無料で行ないます。
気になる所があれば、予めご連絡ください。
そちらも合わせて調整させていただきます。
無料でのパソコン調整は、お誕生月内で1回とさせていただいております。
予めご了承の上、どしどしお申し込みください。
皆様からのご連絡をお待ちいたしております。

4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

 日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらない」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを実施いたしております。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフがその内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない時などにご活用いただければ幸いです。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-5804-1771
お電話いただくと、メッセージが聞こえます。
メッセージの後で自動的に録音が始まります。
お名前、折り返しお電話番号、用件をメッセージとしてお話いただき、終わりましたら、受話器をおいて電話をお切りください。
24時間受付いたしております。
営業時間内のボイスメールに関しましては、その日のうちにラビットスタッフがお電話させていただきます。
営業時間外のボイスメールサービスに関しましては、翌営業日にラビットスタッフからお電話させていただきます。
緊急なサポートに関しましては、「ラビットクラブ専用緊急サポート電話」をご利用ください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで受付。土曜日は午前9時から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話(荒川携帯)
TEL.050-5586-8822(2015年6月に変更となりました)
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス(今回の新規サービス分)
TEL.050-5804-1771
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第175号を終わります。
発行日:平成29年1月5日