• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信第174号

2016年12月1日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様、こんにちは。

先月末の雪には驚かされましたが、東京では、積もることもなく、ちょっと安心でした。
寒くなると恋しいのは、お鍋です。昔は定番の寄せ鍋などがすぐに思い浮かびますが、最近はお肉などを中心としたお鍋もたくさんあります。皆様はどんなお鍋がお好みでしょうか?
それでは、今月のラビットクラブ通信をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

今月の目次

(1)今月の話題「時計あれこれ」
(2)iPhoneあれこれ「メール機能 その2」
(3)スタッフこぼれ話「紅葉」
(4)最新技術動向レポート「IoT(アイオーティー)」
(5)ラビットからのお知らせ
1 年末年始休業のお知らせ
2 ラビットクラブの新サービスについて
3 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内
4 お誕生月のパソコン調整について
5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

(1)今月の話題「時計あれこれ」

このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。
今回は「時計あれこれ」についてご紹介いたします。

突然ですが、皆様は、最近、時刻を知りたい時、何を利用していますか?
ボタンを押すと時刻を音声でお知らせしてくれる音声時計、ふたを開けて針を触れて時刻を確認する触察時計、1時や2時など決まった時間にチャイムや音楽が聞こえる時計など視覚障害者向け時計にもいろいろあります。
最近では、パソコンの音声化ソフトで読み上げさせたり、携帯電話やスマホで時刻を読み上げさせることもできます。
ちなみにPC-Talkerでは、コントロールキーとオルトキーを押しながら数字の8を押すと、時刻を読み上げます。
更に最近、ラビットでは、振動式の時計や針ではなく、小さな玉を触れる触察時計などの販売も始めました。
どちらも、音声を出しにくい場面で活躍する時計です。
小さな玉を触れる時計は、丸い溝の中を小さな玉が動いて分と字を知らせてくれます。文字盤もおしゃれで、見た目も良さそうです。
振動式時計は、時、10分、分の三つのボタンを押すと、時計がブルブルと振動して、その振動の数で時刻を知ることができます。振動式の時計はアラーム機能やタイマー機能なども付いています。
音声はどちらの時計も出ませんが、触れることで時刻を知ることができるため、会議や授業、治療院の患者さんの前、寝床などで使うと便利です。
サイトワールドでは、腕時計の文字盤の部分に薄い点字で時刻が表示される時計も展示されていました。
また、弱視者専用の文字盤が見やすい時計も出ています。
時計も少しずつ改良されています。
皆様も、自分にあった時計を一つ見つけてみませんか?

今回は「時計あれこれ」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(3)iPhoneあれこれ「メール機能 その2」

スマートフォンの一つ「iPhone」の操作について取り上げています。
最近広がりを見せているスマートフォン。その中でもユーザーが多いのがアップル社が発売しているiPhone(アイフォン)です。
iPhoneは「ボイスオーバー」という音声ソフトが最初から組み込まれており、視覚障害者でも利用できるように工夫された機械です。
「ボイスオーバー」をオンにすると、音声ガイドが聞こえてきます。
機種や「iOS」というOSのバージョンにより、操作が異なる場合もございますが、何か参考になれば幸いです。

今回は、「メール機能 その2」についてご紹介いたします。

iPhoneでできる事の一つにメールがあります。パソコンやガラ系の携帯電話でもできます。
ただ、iPhoneで操作しようとすると戸惑う事が幾つか出てきます。
そこで今回は、iPhoneでのメール操作のうち、連絡先から相手のメールアドレスを選んでメールを送信する手順についてご説明いたします。
ホームボタンを押してホーム画面を表示し、「メール」を選んで1本指でダブルタップします。
すると、ボックスを選ぶ画面が出てきます。
通常は受信ボックスを選んで1本指でダブルタップすると、受信ボックスが開きます。
ここに受信されたメールがたくさん入っています。
そんなメールを読む画面にも右下の方に「新規作成」のようにメールがすぐ書けるボタンが用意されています。
ここを1本指でダブルタップすると、メールを新規に書く画面が出てきます。
ところが、宛先は、手動で文字入力するようにできており、文字入力が苦手な私などは、戸惑ってしまいます。
そこで、予め、連絡先(アドレス帳)に電話番号だけでなく、メールアドレスも登録しておけば、そこからメールを書くことができます。
今回は、既に連絡先にメールアドレスが登録されていると仮定して、メールを書く画面を出す手順をご紹介します。
新規でメールを書きたいときには、ホーム画面でメールを選ぶのではなく、「電話」を選んでみましょう。
電話の画面が出てきましたら、下の方に「連絡先」という所があります。ここを1本指でダブルタップします。
すると、本来であれば、電話をかける相手を選ぶ連絡先一覧が出てきます。
この連絡先の中からメールを書きたい相手を探します。画面の中に目的の方が無ければ、3本指で下から上へすくいあげるように指を移動すると、次の画面が下から出てきます。
目的の方が見つかったら、1本指でダブルタップしましょう。
これで、連絡先から目的の方の画面へ移動します。
ここがポイントです。
電話の連絡先からでも、目的の方の画面を表示させることができるのです。
後は画面を1本指でなぞっていき、「メールを書く」でダブルタップすれば、メールを書く画面に変わります。
メールアドレスは入力済ですので、後は件名と本文を書けば、右上の送信ボタンでメールを送ることができます。
連絡先に予めメールアドレスを登録しておく必要はありますが、メールを書くときには簡単です。
1度お試しください。

今回は「メール機能 その2」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(4)スタッフこぼれ話「紅葉」

ラビットのスタッフが自分の思うがままに書くこのコーナー。
だれが何を書くのやら。スタッフそれぞれの近況やちょっとしたこぼれ話をお聴きください。

「紅葉」

稲垣 誠

先日、サイトワールドが終わった後、家族と一緒に温泉に行ってきました。群馬の伊香保温泉です。私は初めて行く所でした。
途中まで電車、駅から30分ほどバスに乗る所です。バスの本数が少なそうなので、事前に調べて、駅についてから、観光案内書の人に話を聞いてからバス乗り場へ。
すると、バスに乗る人がずらっと並んでいるではありませんか?確かに休みの日でしたが、ひなびた温泉と思っていたら、大間違い。若い人もたくさんいます。
これは大変と思いながら、バスに乗れば、予想通り、ぎゅうぎゅう詰めの満員で座るどころではありません。仕方なくあきらめてバスに乗っていると、途中で歓声が…。
紅葉だったのです。私たちは、あまり意識せずに出かけたのですが、たまたま標高の高い伊香保温泉では、紅葉が見ごろだったのです。
なるほど、これでは、混雑するわけだと納得。バスを降りても、車で来ている人たちの波で観光地はいっぱいでした。
若い人や外人もいっぱいで、とても活気がありました。ここは温泉場ではなく、ディズニーランドではないかと思えるほどでした。
温泉と食事はゆっくりできて良かったのですが、帰りのバスも紅葉を見に来た車と一緒になり、大渋滞の中をゆっくり前進。座れたので良かったですが、なかなか大変な旅行となってしまいました。
温泉と言えば、ひなびたイメージがありましたが、こんな活気のある温泉もあるのかなと思いました。

以上 「紅葉」でした。
次回はどのスタッフが登場するかお楽しみに!

(5)最新技術動向レポート 「IoT(アイオーティー)」

このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

「IoT(アイオーティー)」

以前にもご紹介したかもしれませんが、今回は「IoT(アイオーティー)」という用語についてご紹介いたします。
これは、「Internet of Things」の略です。
最近では、コンピュータやスマホなどの情報通信機器などでインターネットができるのは、当たり前の時代となっています。
IoTは、これに加えて、他の物とインターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行なうことです。
最近では、テレビがインターネットに繋がり、リモコンの赤色や黄色のボタンを押して、番組に参加できる物があります。
自動車では、GPS(位置情報)を発信して、道の渋滞状況を受信して、カーナビで、空いている道を教えてくれます。
最近流行りの「太陽光発電」では、家の中の電力の使用状況や、電力会社へ電気をどれだけ売ったかなどの情報を自動的に判断してくれます。
昔は、単独で使われていた物が少しずつインターネットを通して、情報を受け取ったり、情報を発信したりしています。これらは、私たちが意識しなくても、ほぼ自動的に行なわれているのが特徴です。
便利になるのかどうかは分かりませんが、これからも、このIoTの技術を利用した商品が次から次へと開発されていくのではないでしょうか?

今回は「IoT(アイオーティー)」についてご紹介いたしました。
それでは次回をお楽しみに。

(6)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 年末年始休業のお知らせ
2 ラビットクラブの新サービスについて
3 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内
4 お誕生月のパソコン調整について
5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

1 年末年始休業のお知らせ

誠にかってながら、平成28年12月28日(水曜日)から平成29年1月4日(水曜日)まで年末年始休業とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
来年、1月5日(木曜日)の午前9時から営業を開始いたします。

2 ラビットクラブの新サービスについて

このたびラビットでは、9月1日より、ラビットクラブ会員の方を対象に二つの新サービスを開始いたしました。
このサービスが、皆様の生活の一助となれば幸いです。ぜひご活用ください。

一つ目は、ちょこっと何かを読んでほしいときに利用していただく「ちょこっとEYE」サービスです。
簡単な書類・パンフレット、食品の賞味期限、薬の飲み方、洋服の色など、一人暮らしなどで不自由している「ちょこっと読んでほしい」というご要望にお応えするサービスです。
本やマニュアルの朗読など長時間におよぶものは対応できませんが、手書きの書類や触って判別できない物などの読み上げサービスにご活用いただければ幸いです。

サービスは以下の3通りの方法でご利用いただけます。
① 画像データをお送りいただく方法
スキャナまたはデジカメで撮影した画像ファイルをメールに添付してお送りいただくか、FAXにてお送りいただきます。
ラビットスタッフが画像ファイルの内容を読み上げ、録音ファイルを作成してメールで添付してお送りするか、ホームページからダウンロードしてお聞きいただきます。
② SKYPEで読み上げる方法
WEBカメラの付いたSKYPEを操作できる方であれば、SKYPEで接続し、WEBカメラに映された内容をその場で読み上げます。
③ iPhoneのフェースタイムで読み上げる方法
iPhoneのフェースタイムを操作できる方であれば、フェースタイムで接続し、カメラに映された内容をその場で読み上げます。
ラビットオンデマンドで簡単な操作を実演、ご紹介しております。お聞きいただき、ご参考になれば幸いです。

☆大量の読み上げには対応できませんので予めご了承ください。
☆WEBカメラやスキャナの解像度などによる判読不能な内容などに関しましては対応できない場合もございますので予めご了承ください。
画像データをお送りいただく方法でサービスを受けたい方は、メールまたはFAXにてお申し込みください。録音ファイルの作成にお時間がかかる場合もございます。予めご了承ください。
SKYPEで読み上げる方法またはiPhoneのフェースタイムで読み上げる方法でサービスを受けたい方は、お電話ください。スタッフが空いていれば、対応いたします。空いていない場合には、日程調整させていただきます。
ちょこっと困った時にぜひご利用ください。

二つ目のサービスは、日用品から大型家電まで取りそろえた「うさぎのポケット」サービスです。
通常のラビット取り扱い商品とは別に、ラビットクラブ会員のかた限定で、シャンプーや石鹸などの日用品から電気シェーバー、電気炊飯器、電子レンジなどの小型電化製品、更には洗濯機やエアコン、テレビなどの大型電化製品まで、量販店で取り扱っている商品をラビットからご購入いただけるサービスです。
大型電化製品はご希望により、専門の取り付け業者による設置も可能です。
変わった所では、フィットネスマシンや生ゴミ処理機、防災グッズなどもあります。
本サービスの目的は、欲しい商品があるけれどお店に行けない、自分ではどれを選んでよいか分からないなど困っている会員のかたをサポートする、ラビットから商品をご購入いただける新しいサービスです。
新サービスですので、最初は不慣れな点もあるかとは存じますが、生活をより便利に皆様のお役に立つサービスをと考えておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ご希望の商品がございましたら、まずはラビットまでお問い合わせください。
一度ご希望の商品カテゴリをお伺いした後に、該当する商品を探し、改めてご相談させていただきます。
プレクストークのようにすべてに音声ガイドが組み込まれた商品は残念ながらありません。
最近では、画面をタッチして操作する機械などが増えています。
音声ガイドは無くても、ボタンを何回か押す事で操作が可能な製品など、スタッフが検討した上で商品をお勧めできればと考えております。
日用品は特に検証いたしませんが、大型家電などはカタログなどを検討した上でご対応できればと考えております。
一部取り扱えない物もございますが、まずは何が欲しいか、ご要望をお聞かせください。
できるだけ対応できればと考えております。
皆様の生活にフィットした一品が見つかれば幸いです。

二つの新サービスに関しまして、ご不明な点などございましたら、ラビットまでお問い合わせください。
皆様のご利用をお待ちいたしております。

3 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内

2016年4月より、ラビットでは、個人指導料金及び出張サポート基本料金を改定いたしました。
1 対 1の個人指導をますます受けやすくなります。ラビットクラブ会員の方は出張サポートサービスを受けやすくなります。皆様、ご利用ください。

■個人指導の料金について
従来は90分 税別 7,000円(ラビットクラブ会員は 税別 5,000円)でしたが、4月1日より、30分単位でのご指導に変わります。
30分、60分、90分、120分のように30分単位でご指導を受けていただけますので、自由な時間設定が可能となります。
ご指導料金が以下のように変更となります。ご注意ください。

一般 : 30分 税別 2,000円
ラビットクラブ会員 : 30分 税別 1,250円

☆個人指導は予めご指導内容をお伝えいただき、日程のご予約をお願いいたします。
☆出張によるご指導は、出張料金及び高田馬場からご自宅までの往復交通費が別途必要です。
☆指導料金の改定に伴い、一般のグループ指導及びラビットクラブご指導パックを廃止させていただきます。ご了承ください。

スマートフォン、パソコン、プレクストーク等の操作でお困りの際は、ラビットの個人指導をご利用いただければ幸いです。

■出張サポート基本料金について
従来は出張サポート基本料金を一律6,480円+高田馬場からご自宅までの往復交通費で承っておりましたが、2016年4月よりラビットクラブ会員に限り、出張サポート基本料金(平日)を4,320円+高田馬場からご自宅までの往復交通費に改定させていただきます。
ラビットクラブ会員の方は平日(月曜日から金曜日)の出張サポートサービスが受けやすくなります。
ぜひご活用ください。

☆出張時のご指導代金や作業代金は別途必要です。
☆休日の出張サポート代金及び遠距離の出張サポート代金は従来通りとさせていただきます。詳しくはラビットまでお問い合わせください。

皆様からのお問い合わせ・お申し込みをお待ちいたしております。

4 お誕生月のパソコン調整について

ラビットクラブ会員特典の一つ「お誕生月のパソコン調整」の受付を随時行なっております。
12月生まれの方はラビットまでご連絡ください。
遠隔サポートの日程を決めた上でパソコンの調整を無料で行ないます。
気になる所があれば、予めご連絡ください。
そちらも合わせて調整させていただきます。
無料でのパソコン調整は、お誕生月内で1回とさせていただいております。
予めご了承の上、どしどしお申し込みください。
皆様からのご連絡をお待ちいたしております。

5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらない」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを実施いたしております。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフがその内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない時などにご活用いただければ幸いです。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-5804-1771
お電話いただくと、メッセージが聞こえます。
メッセージの後で自動的に録音が始まります。
お名前、折り返しお電話番号、用件をメッセージとしてお話いただき、終わりましたら、受話器をおいて電話をお切りください。
24時間受付いたしております。
営業時間内のボイスメールに関しましては、その日のうちにラビットスタッフがお電話させていただきます。
営業時間外のボイスメールサービスに関しましては、翌営業日にラビットスタッフからお電話させていただきます。
緊急なサポートに関しましては、「ラビットクラブ専用緊急サポート電話」をご利用ください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで受付。土曜日は午前9時から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話(荒川携帯)
TEL.050-5586-8822(2015年6月に変更となりました)
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス(今回の新規サービス分)
TEL.050-5804-1771
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第174号を終わります。
発行日:平成28年12月1日