• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信第173号

2016年11月1日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様、こんにちは。

 11月は野菜をはじめ、柿や梨などフルーツも美味しい時期です。ワインが好きな人は初物のボジョレーヌーヴォーも楽しみですね。
食べ過ぎ、飲みすぎには気を付けましょう。そして、季節の変わり目は気温の寒暖差が大きく、体調を崩しやすい時期です。皆様 体調管理にも十分気を付けましょう。
それでは、今月のラビットクラブ通信をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

今月の目次

(1)ラビット臨時休業のお知らせ
(2)今月の話題「MyAccess(アドボイス7)」
(3)iPhoneあれこれ「メール機能 その1」
(4)スタッフこぼれ話「エアコンから水漏れ」
(5)最新技術動向レポート「5G」
(6)ラビットからのお知らせ
   1 展示会のお知らせ
   2 ラビットクラブの新サービスについて
   3 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内
   4 お誕生月のパソコン調整について
   5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

(1)ラビット臨時休業のお知らせ

11月1日(火曜)と2日(水曜)の2日間と、11月21日(月曜)を臨時休業とさせていただきます。
1日、2日はサイトワールド2016、21日は社員研修のため、お休みの間は、お電話でのサポート、ラビット倶楽部でのサポートは、ご利用いただけませんので予めご了承下さい。
11月1日から3日まで行なわれる視覚障害者向け総合イベント「サイトワールド2016」の出展ブースで、ご来場いただいた方の対応を、ラビットスタッフ総動員で行なっておりますので、もしお時間がありましたら、足をお運びいただければ幸いです。
ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

(2)今月の話題「MyAccess(アドボイス7)」

 このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。
今回は「MyAccess(アドボイス7)」についてご紹介いたします。

 11月11日にMyAccess(アドボイス7)が発売となります。
遡ること7年前、平成21年8月3日にアドボイス5が発売されました。
アドボイス5が発売されてから随分時間が経過していますが、少し記憶を遡ってみて、当初3から5へのバージョンアップで何が良くなったのか思い出してみましょう。
名前3、URL、スカイプ名を入力する項目が追加され、備考欄も10件から20件に増えました。
裏面に差し込むコメント欄を名前を付けて保存できるようになり、送り先ごとにメッセージを準備することができるようになりました。
これまでワープロソフトMyWordⅤで作成していたハガキの裏書きも、アドボイス5にミニワープロが装備され、自由に編集して印刷できるようになりました。
そしてアドボイス5のデータを簡単にバックアップし、復元できるようにもなりました。
3から5にバージョンアップしたことで、本当に使いやすくなったと感じています。
さて、7年が経過し、今回のMyAccess(アドボイス7)では何が良くなったのでしょうか? 
今回のバージョンアップでは、まず株式会社アクセステクノロジー(石川県)の住所録管理データベースソフト「VDJW」との統合により、データベース機能が強化されたという点です。
データベース??と言われても、ユーザー側にとっては正直あまりピンとこないことかもしれません。
難しいことはやらないので、バージョンアップしなくてもいいかな…という印象を受けるかもしれません。
しかし、データを蓄積するベース、つまりデータベースの機能が底上げされることで、これまで以上に情報の大きな受け皿として、かゆいところに手が届く、いろいろな用途に活用できる住所録管理ソフトに改めて生まれ変わったと言えるでしょう。
そして、Altキーからのメニュー操作に入らなくても、矢印キーで住所録の追加・編集などの基本操作ができるよう、操作面でも使いやすく改良されています。
データベース機能が底上げされたことで、住所録の全項目で入力できる文字数が増え、名前や住所など、余裕をもって入力できるようになったのは嬉しい点です。
データの活用として、作成した住所録から、テキストファイルを書き出したり、ワープロのように自由にテキストを編集できるノート機能が追加されています。
また、iPhoneやOutlookと互換性のあるvCard形式にも対応し、アドレス帳のデータ移行も可能になっています。
My Edit、My Mail、Net Reader、MyWordとの連携も、MyAccess(アドボイス7)の使いやすさを支えていると言ってよいでしょう。
新しく生まれ変わった「MyAccess(アドボイス7)」にご注目ください。
今回は「MyAccess(アドボイス7)」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(3)iPhoneあれこれ「メール機能 その1」

 スマートフォンの一つ「iPhone」の操作について取り上げています。
最近広がりを見せているスマートフォン。その中でもユーザーが多いのがアップル社が発売しているiPhone(アイフォン)です。
iPhoneは「ボイスオーバー」という音声ソフトが最初から組み込まれており、視覚障害者でも利用できるように工夫された機械です。
「ボイスオーバー」をオンにすると、音声ガイドが聞こえてきます。
機種や「iOS」というOSのバージョンにより、操作が異なる場合もございますが、何か参考になれば幸いです。

今回は、「メール機能 その1」についてご紹介いたします。

 iPhoneでできる事の一つにメールがあります。パソコンやガラ系の携帯電話でもできます。
ただ、iPhoneで操作しようとすると戸惑う事が幾つか出てきます。
そこで今回は、iPhoneでのメール操作のうち、メールの削除について書いてみたいと思います。
ホームボタンを押してホーム画面を表示し、「メール」を選んで1本指でダブルタップします。
すると、ボックスを選ぶ画面が出てきます。
通常は受信ボックスを選んで1本指でダブルタップすると、受信ボックスが開きます。
ここに受信されたメールがたくさん入っています。
上から1本指でなぞっていき、読みたいメールの題名で1本指でダブルタップすると本文を読み上げしてくれます。
受信ボックスの一覧に戻りたければ、左上の戻るボタンを1本指でダブルタップすると、戻ることができます。
読み終わったメールを削除しようとすると、削除ボタンが見つかりません。
実は、画面右上の「編集」ボタンを1本指でダブルタップしないと削除操作ができません。
この編集ボタンをダブルタップすると、右下の方に「ゴミ箱」という削除ボタンが出てきます。
しかし、編集ボタンを押した直後は、このゴミ箱が無効になって使えなくなっています。
これを有効にするためには、削除したいメールの題名でダブルタップする必要があります。
これでメールを選択した事になります。
何件かまとめて削除したい場合には、すべての削除したいメールを先にダブルタップで選択しておく必要があります。
1通でも選択されていれば、ゴミ箱ボタンは有効になります。
選択が終わりましたら、右下のゴミ箱ボタンを1本指でダブルタップすると、受信ボックス内のメール一覧から選択したメールが消えます。
同時に編集モードも終了して、元のメールを読むモードに戻ります。
IOSによっては、編集ボタンをダブルタップすると、メールの左端に削除ボタンが出てくる場合もあります。
ポイントは編集ボタンをダブルタップしないと削除ができないという事です。
メールが貯まってきた方は1度試してみてはいかがでしょうか?

今回は「メール機能 その1」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(4)スタッフこぼれ話「エアコンから水漏れ」

ラビットのスタッフが自分の思うがままに書くこのコーナー。
だれが何を書くのやら。スタッフそれぞれの近況やちょっとしたこぼれ話をお聴きください。

「エアコンから水漏れ」

土屋 勝義

今回は表題の通り、我が家で起きた水漏れ事件についての報告(こぼれ話)です。
もしかすると、皆さんのお宅でも起きうることなので是非気を付けてください。
問題のエアコンですが、取り付けてから13年が経過していました。
予めお断りしておくと、夏と冬にたまに使う程度で、それほど超過労働はさせていません!簡単に故障するはずがない!
なんてきっと機械が故障すると、みな同じことを思うのではないでしょうか。
さて、その問題のエアコンを久しぶりに稼働させたところ、しばらくして部屋の床に水たまりができていました。
これは大変!と、急ぎリモコンの電源スイッチでエアコンの電源を切り、壁からのコンセントも抜き、数枚のバスタオルを床に引いて水を拭き、エアコンの下にバケツを置きました。
ところがエアコンからバケツまでは距離があり、バケツに入るときに水しぶきが立って周りに跳ねるので、さらに脚立を用意し、その上にバケツを置きました。
エアコンの電源を切っても、水はお構いなく、エアコンの右下から大粒の涙のようにポタポタポタポタと勢いよく滴り続け、すぐにバケツの3分の1ほど水が溜まりました。
時間の経過とともに水の勢いは収まりましたが、昼に始まり、翌日の朝もまだゆっくりとですが、ポタポタと水が出ていました。
いよいよエアコンを買い換えなければならないのかと思い、白物家電はどれも値段が高くエアコンも例外ではなかったため、とても憂鬱な気持ちになりました。
展示会が続き、なかなか休みに予約が入れられなかったのですが、ようやくメーカーの修理窓口に連絡をいれ出張サポートを頼みました。
受付の人には、「13年が経過し製造も終了しています。パーツによっては交換ができませんので、その際は予めご了承ください」と釘をさされました。
それでも現状のままではどうしようもないので、気持ちを切り替えて、お願いしますと伝え、来てもらいました。
原因が分かればと思い、予めフィルターやカバーを外しておいたので、係の人もすぐに作業に取り掛かってもらいました。
下にビニールシートを引き、改めて水を流してチェックしていました。
そして部屋と外の室外機を往復しながら何かを調節し、エアコンの電源を入れて動作確認。
正味1時間ほどで「はい、終わりました。これで大丈夫でしょう。ところで、最近 室外機を移動したり、触ったりしましたか?」
と聞かれ、…少し前に修繕が入っていたことを思い出し、そのことを伝えました。
外の室外機を通るパイプが、途中で上に曲がっており、そこから先に水が流れにくくなっていたため、エアコン本体から水が漏れ出てしまったとのことでした。
また、運が悪いことに、エアコンから部屋の外に続くパイプも、部屋の窓の関係で、エアコンから下にパイプが伸ばせないため、エアコンから右にパイプを伸ばす構造になっており、水が流れにくくなっていました。
エアコンからのパイプが下に伸びていれば今回のようなことはあまり起きないが、パイプを横から出しているエアコンでは水が流れにくいので気を付けてくださいねと言われました。
そんな話は初めて聞いたので、今更言われてもと少し腹が立ちましたが、修繕が入ったときにエアコンの動作チェックをしていればと後悔しました。
エアコンと室外機、そして工賃を含めた数万円の出費が、9000円の出張費用で収まったので、まずは良かったということにしようと思い、お礼を言ってお金を払いました。
皆さんも修繕が入ったときは、関係する機器の動作確認をお忘れなく。
以上 「エアコンから水漏れ」でした。

次回はどのスタッフが登場するかお楽しみに!

(5)最新技術動向レポート「5G(ファイブジー)」

このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

次世代の超高速モバイルデータ通信「5G」。
東京オリンピックが開催される2020年の実用化(商用化)に向けて、世界中で研究開発が進められており、5Gの規格争いも激化しています。
韓国では、2018年の冬季五輪の開催に合わせて5Gのテストサービスが始まるとか。
日本ではソフトバンクがいち早く「5G Project」として、今年の9月16日から5Gの技術要素のひとつ「Massive MIMO(マッシブマイオ)」の商用サービスがスタートしました。
ドコモは現行のPREMIUM 4G(通信方式はLTE-Advance)をさらに進化させ、2017年3月以降に受信最大682Mbpsのサービス提供をうたっています。
5Gは現行の4Gと比較し、通信容量が1000倍、通信速度は4倍と、自動運転自動車など、PCやサーバー、プリンタ機器以外の「物」がインターネットに接続するInternet of Thinkgs「IoT」時代の到来に向けて注目されているキーワードです。
この5Gをベースに、あらゆるものがインターネットに接続することで、生活や産業が大きく変わると言われています。

今回は「5G」についてご紹介いたしました。
それでは次回をお楽しみに。

(6)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 展示会のお知らせ
2 ラビットクラブの新サービスについて
3 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内
4 お誕生月のパソコン調整について
5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

1 展示会のお知らせ

■視覚障害者向け総合イベント「サイトワールド2016」
ふれてみよう!日常サポートから最先端テクノロジーまで
サイトワールドは今年で第11回目、最先端の技術・機器、日常用品、および、ユニバーサルデザイン(UD)製品等の展示会、講演会、学会、フォーラム、体験会等が催される、世界でも例を見ない視覚障害者のための総合イベントです。
◆日時 平成28年(2016年)11月1日(火・点字の日)、2日(水)、3日(木・文化の日)
    午前10時~午後5時(11月3日は午後4時まで)
◆会場 すみだ産業会館サンライズホール
◆交通 JR総武線・地下鉄半蔵門線 錦糸町駅前 丸井錦糸町店8・9階
    東京都墨田区江東橋 3-9-10 墨田区丸井共同開発ビル
◆主催 社会福祉法人 日本盲人福祉委員会 内 サイトワールド実行委員会
◆共催 (社福)日本盲人会連合、(社福)日本盲人社会福祉施設協議会、全国盲学校長会、(社福)日本点字図書館、(社福)日本ライトハウス、(社福)視覚障害者支援総合センター
◆ラビットの展示品目
(1)パソコン、ソフト(音声読み上げ、画面拡大表示、ホームページ、メール、ニュース、読書、年賀状など)
(2)音声・拡大読書器リードミーぷらす
(3)デイジー録音再生機
(4)携帯型拡大読書器(主にラビット輸入製品)
(5)点字ディスプレイ
(6)便利グッズ(時計、グラム秤、色認識・光チェッカー、電池残量チェッカー、メジャー・角度測定、音声点字タイプライター、レーズライター等)
(7)各種ラビットオリジナル教材、情報誌ITおもちゃばこ等

☆サイトワールドでは、各種教材の販売、iPhoneでご利用いただけるマイクロソフトユニバーサルモバイルキーボードの販売、カラーバリエーションの増えた振動式時計「タックタッチ」の販売も行ないます。ユニバーサルモバイルキーボードは、ご購入いただいた方へのサービスといたしまして、iPhoneとの接続設定を行ないます。この機会にぜひお買い求めください。また、役所へ申請したいお見積書等がございましたら、お申し付けください。その場でお渡しいたします。

◆展示会に関するお問い合わせ先
 サイトワールド実行委員会 事務局(株式会社ラビット内)
 電話:03-5292-5644

皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。ラビットスタッフ一同、ご来場をお待ちいたしております。

2 ラビットクラブの新サービスについて

 このたびラビットでは、9月1日より、ラビットクラブ会員の方を対象に二つの新サービスを開始いたしました。
このサービスが、皆様の生活の一助となれば幸いです。ぜひご活用ください。

一つ目は、ちょこっと何かを読んでほしいときに利用していただく「ちょこっとEYE」サービスです。
簡単な書類・パンフレット、食品の賞味期限、薬の飲み方、洋服の色など、一人暮らしなどで不自由している「ちょこっと読んでほしい」というご要望にお応えするサービスです。
本やマニュアルの朗読など長時間におよぶものは対応できませんが、手書きの書類や触って判別できない物などの読み上げサービスにご活用いただければ幸いです。

サービスは以下の3通りの方法でご利用いただけます。
① 画像データをお送りいただく方法
スキャナまたはデジカメで撮影した画像ファイルをメールに添付してお送りいただくか、FAXにてお送りいただきます。
ラビットスタッフが画像ファイルの内容を読み上げ、録音ファイルを作成してメールで添付してお送りするか、ホームページからダウンロードしてお聞きいただきます。
② SKYPEで読み上げる方法
WEBカメラの付いたSKYPEを操作できる方であれば、SKYPEで接続し、WEBカメラに映された内容をその場で読み上げます。
③ iPhoneのフェースタイムで読み上げる方法
iPhoneのフェースタイムを操作できる方であれば、フェースタイムで接続し、カメラに映された内容をその場で読み上げます。
ラビットオンデマンドで簡単な操作を実演、ご紹介しております。お聞きいただき、ご参考になれば幸いです。

☆大量の読み上げには対応できませんので予めご了承ください。
☆WEBカメラやスキャナの解像度などによる判読不能な内容などに関しましては対応できない場合もございますので予めご了承ください。
画像データをお送りいただく方法でサービスを受けたい方は、メールまたはFAXにてお申し込みください。録音ファイルの作成にお時間がかかる場合もございます。予めご了承ください。
SKYPEで読み上げる方法またはiPhoneのフェースタイムで読み上げる方法でサービスを受けたい方は、お電話ください。スタッフが空いていれば、対応いたします。空いていない場合には、日程調整させていただきます。
ちょこっと困った時にぜひご利用ください。

二つ目のサービスは、日用品から大型家電まで取りそろえた「うさぎのポケット」サービスです。
通常のラビット取り扱い商品とは別に、ラビットクラブ会員のかた限定で、シャンプーや石鹸などの日用品から電気シェーバー、電気炊飯器、電子レンジなどの小型電化製品、更には洗濯機やエアコン、テレビなどの大型電化製品まで、量販店で取り扱っている商品をラビットからご購入いただけるサービスです。
大型電化製品はご希望により、専門の取り付け業者による設置も可能です。
変わった所では、フィットネスマシンや生ゴミ処理機、防災グッズなどもあります。
本サービスの目的は、欲しい商品があるけれどお店に行けない、自分ではどれを選んでよいか分からないなど困っている会員のかたをサポートする、ラビットから商品をご購入いただける新しいサービスです。
新サービスですので、最初は不慣れな点もあるかとは存じますが、生活をより便利に皆様のお役に立つサービスをと考えておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ご希望の商品がございましたら、まずはラビットまでお問い合わせください。
一度ご希望の商品カテゴリをお伺いした後に、該当する商品を探し、改めてご相談させていただきます。
プレクストークのようにすべてに音声ガイドが組み込まれた商品は残念ながらありません。
最近では、画面をタッチして操作する機械などが増えています。
音声ガイドは無くても、ボタンを何回か押す事で操作が可能な製品など、スタッフが検討した上で商品をお勧めできればと考えております。
日用品は特に検証いたしませんが、大型家電などはカタログなどを検討した上でご対応できればと考えております。
一部取り扱えない物もございますが、まずは何が欲しいか、ご要望をお聞かせください。
できるだけ対応できればと考えております。
皆様の生活にフィットした一品が見つかれば幸いです。

二つの新サービスに関しまして、ご不明な点などございましたら、ラビットまでお問い合わせください。
皆様のご利用をお待ちいたしております。

3 個人指導料金及び出張サポート料金の価格改定のご案内

 2016年4月より、ラビットでは、個人指導料金及び出張サポート基本料金を改定いたしました。
1 対 1の個人指導をますます受けやすくなります。ラビットクラブ会員の方は出張サポートサービスを受けやすくなります。皆様、ご利用ください。

■個人指導の料金について
従来は90分 税別 7,000円(ラビットクラブ会員は 税別 5,000円)でしたが、4月1日より、30分単位でのご指導に変わります。
30分、60分、90分、120分のように30分単位でご指導を受けていただけますので、自由な時間設定が可能となります。
ご指導料金が以下のように変更となります。ご注意ください。

一般 : 30分 税別 2,000円
ラビットクラブ会員 : 30分 税別 1,250円 

☆個人指導は予めご指導内容をお伝えいただき、日程のご予約をお願いいたします。
☆出張によるご指導は、出張料金及び高田馬場からご自宅までの往復交通費が別途必要です。
☆指導料金の改定に伴い、一般のグループ指導及びラビットクラブご指導パックを廃止させていただきます。ご了承ください。

スマートフォン、パソコン、プレクストーク等の操作でお困りの際は、ラビットの個人指導をご利用いただければ幸いです。

■出張サポート基本料金について
従来は出張サポート基本料金を一律6,480円+高田馬場からご自宅までの往復交通費で承っておりましたが、2016年4月よりラビットクラブ会員に限り、出張サポート基本料金(平日)を4,320円+高田馬場からご自宅までの往復交通費に改定させていただきます。
ラビットクラブ会員の方は平日(月曜日から金曜日)の出張サポートサービスが受けやすくなります。
ぜひご活用ください。

☆出張時のご指導代金や作業代金は別途必要です。
☆休日の出張サポート代金及び遠距離の出張サポート代金は従来通りとさせていただきます。詳しくはラビットまでお問い合わせください。

皆様からのお問い合わせ・お申し込みをお待ちいたしております。

4 お誕生月のパソコン調整について

 ラビットクラブ会員特典の一つ「お誕生月のパソコン調整」の受付を随時行なっております。
9月生まれの方はラビットまでご連絡ください。
遠隔サポートの日程を決めた上でパソコンの調整を無料で行ないます。
気になる所があれば、予めご連絡ください。
そちらも合わせて調整させていただきます。
無料でのパソコン調整は、お誕生月内で1回とさせていただいております。
予めご了承の上、どしどしお申し込みください。
皆様からのご連絡をお待ちいたしております。

5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

 日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらない」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを実施いたしております。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフがその内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない時などにご活用いただければ幸いです。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-5804-1771
お電話いただくと、メッセージが聞こえます。
メッセージの後で自動的に録音が始まります。
お名前、折り返しお電話番号、用件をメッセージとしてお話いただき、終わりましたら、受話器をおいて電話をお切りください。
24時間受付いたしております。
営業時間内のボイスメールに関しましては、その日のうちにラビットスタッフがお電話させていただきます。
営業時間外のボイスメールサービスに関しましては、翌営業日にラビットスタッフからお電話させていただきます。
緊急なサポートに関しましては、「ラビットクラブ専用緊急サポート電話」をご利用ください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで受付。土曜日は午前9時から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話(荒川携帯)
TEL.050-5586-8822(2015年6月に変更となりました)
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス(今回の新規サービス分)
TEL.050-5804-1771
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第173号を終わります。
発行日:平成28年11月1日