Javaの更新・アップデート(Windows 7) | ラビット

  • 【営業時間】平日 9時30分から16時
  • 【電話】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645
  • 【メール】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp

Javaの更新・アップデート(Windows 7)

2016年3月22日 ラビット倶楽部オンデマンド放送

今回のラビットオンデマンドは昨年発売した「ラビットプチセミナー いろいろなソフトウェアの更新」のでも取り上げました、Javaの更新・アップデートをWindows 7のパソコンを使ってご紹介します。
Javaは、インターネットのサービスなどをはじめ、いろいろなところで利用されています。
Javaが古いバージョンのままだと、インターネットのサービスが利用できなくなったり、安全性の面でも問題が起こる場合があります。
アップデートのメッセージが表示されたら、できるだけ最新のJavaへのアップデートを行うことをおすすめします。
この放送を聞いてJavaの更新・アップデートをお試しください。

3月20日の放送を再生する