• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信 第163号

2016年1月5日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もラビット並びにラビットクラブをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
今年も皆様にとりましても、弊社にとりましても、幸多き年でありますよう祈念いたします。
それでは、今月のラビットクラブ通信をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

今月の目次

(1)新年にあたって
(2)今月の話題「タブレットパソコンとノートパソコン」
(3)アラカルト「文字記号あれこれ」
(4)お年玉クイズ
(5)スタッフこぼれ話「コーヒーメーカー」
(6)最新技術動向レポート「Windows 10 Mobile」
(7)ラビットからのお知らせ
   1 1月22日ラビットクラブ会員限定のセミナー開催決定!お申し込み受付中!
   2 オンデマンド配信開始!
   3 お誕生月のパソコン調整について
   4 ラビットクラブ会費のお支払い方法について
   5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

(1)新年にあたって

荒川 明宏

皆様、改めて明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
昨年はWindows10が発売されました。
高知システム関連の商品では「Webによるバージョンアップ」が行われ、バージョンアップを購入してもDVDが届かず、すべてWebで簡単にできてしまうようになりました。
Windows10への無償バージョンアップを行うためには今年の前半6月までに今のまま使うのか、おもいきりWindows10にアップグレードするのかと言った判断が必要となります。
また昨年に引き続き、パソコンではなく、小型の「スマートホン」や「タブレットPC」なども登場しており、今後ますます選択が複雑化されていく可能性があります。
こうした新しいWindowsを始め、スマホやタブレットなどの最新情報も含めて、皆様に少しでも情報をお届けできればと考えています。
視覚障害者にとって、何が有益で何が有益でないか、私たちの視点で感じ、考え、お伝えできればと思います。
また、ラビット倶楽部も昨年リニューアルを行い、会費も年会費と月会費と皆様が選択できるように変更させていただきました。
サービス内容においても、今後は更にラビット倶楽部に力を入れる予定で考えています
その第一弾として、お年玉クイズのプレゼントに「東京ドーム巨人戦ペアチケット」をご用意させていただきました。
また4月から新規サービスを行えるよう現在準備中です。
皆様のご期待に添えるよう、社員一同 今年一年よろしくお願いします。
今年もラビットにご期待いただければ幸いです。

(2)今月の話題「タブレットパソコンとノートパソコン」

 このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。
今回は「タブレットパソコンとノートパソコン」についてご紹介いたします。

 昨年Windows10が発売となり、ようやくWindows10がインストールされたパソコンが出始めています。
また、「Windows10を入手する」といったメッセージが出て自分のパソコンがアップグレードできるかどうか調べた方も多いのではないでしょうか?
一般には、パソコンからスマホへと移行する流れがあります。しかし、視覚障害の場合、文字入力などの操作性の問題からスマホへの移行は思った以上に進んでいないのが現状です。
Windows10の登場で新たにパソコン買い替えを考えておられる方も多いと思います。
場所を取らないノートパソコンは大きなデスクトップパソコンに比べて人気がありますが、最近、小型の持ち運びできるノートパソコンは機種が減ってきています。
小型軽量パソコンの代わりに出てきているのが、タブレットパソコン(タブレットPC)と呼ばれているものです。
これはノートパソコンの画面部分だけに機能を凝縮したものです。
スマホを大きくしたものと考えていただければと思います。
スマホ(スマートフォン)の画面を大きくしたものですから、基本はつるつるの画面を操作する事になります。
しかし、タブレットパソコンの場合、専用キーボードが付属している場合があり、この場合は、画面操作しなくても、付属キーボードでタブレットパソコンを利用することができます。
マウスはなく、代わりに画面を指でたたくタップ操作で利用します。
iPhoneの仲間でiPadというタブレットがあります。これはWindowsの仲間ではないため、PC-TalkerなどのWindowsソフトは利用できません。ボイスオーバーという音声ソフトを利用して操作します。
Windowsタブレットであれば、今までのWindowsソフトを利用することができます。
タブレットは今までの小型軽量パソコンに似ていますので、持ち運びを考えている方には、うってつけの機械です。
一方でUSB端子が少なかったり、CD/DVDドライブが外付けになったりする面もあります。
拡張性などを考えれば、ノートパソコンです。
今後一層、こうした軽量で使いやすい機械が増えていく中、買い替えの際、どうすれば良いか選択肢が増えて迷うところです。
今後、何か迷うことなどございましたら、ラビットまでご相談ください。

今回は「タブレットパソコンとノートパソコン」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(3)アラカルト「文字記号あれこれ」

 パソコン用語の解説やホームページのご紹介など、パソコンやスマホの話題を中心にお届けするコーナーです。
今回は「文字記号あれこれ」についてご紹介いたします。

 文字を入力していると、「こんな記号はあるのかな?」とか「この記号はどうやって入力すると変換されるのかな?」という時があります。
こんな時に便利なホームページを見つけましたのでご紹介いたします。

記号入力一覧表(Windows初心者部屋)
http://www.geocities.jp/kagemusyamk1/index5_kigou01.html

行頭に記号、その後ろに変換するひらがなが書いてあります。
いろいろな記号を変換できることが分かります。
皆さんも文書を書くときに使ってみてはいかがでしょうか?

今回は「文字記号あれこれ」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(4)お年玉クイズ

毎年恒例のラビットクラブ会員限定の「お年玉クイズ」を今年も行ないます。今年初めの運試し。どしどしご応募ください。

問題
昨年(2015年)にノーベル賞を受賞した方のお名前を1名お答えください。
(受賞者は2名いらっしゃいますが、どちらか片方だけで正解といたします。2名書いて、間違えが含まれている場合には、不正解とさせていただきますのでご注意ください)

回答受付期間:平成28年1月5日から1月18日まで
メールまたはお電話にて受付いたします。ご応募はお一人、1回とさせていただきます。
ご応募の際、お名前、お電話番号またはメールアドレス、回答、ご希望のプレゼント商品を必ずお伝えください。

お年玉プレゼント商品
Aコース  後楽園ドーム 巨人戦ペアチケット(2名分)
(バックネット裏の良い席です)
日程は以下の中からご希望の日をお伝えください。
4月5日(火曜日) 阪神戦
4月16日(土曜日) 広島戦
4月24日(日曜日) DNA戦

Bコース  JCBギフトカード(5,000円分)
JCB加盟店でご利用いただけるカードです。

Cコース  おいしいグルメ(5,000円相当)
何が送られてくるかはお楽しみに!

ヒント
【ノーベル賞W受賞】キーワードは「人類のための貢献」 科学3分野の日本人受賞者ラッシュはまだまだ続くぞ(1/3ページ) – 産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/151010/prm1510100032-n1.html

ちょっと難しいかもしれませんが、どしどし回答をお寄せください。
回答期間終了後、抽選の上、当選された皆様にプレゼントをお送りいたします。
皆様からのご応募をお待ちいたしております。

(5)スタッフこぼれ話「コーヒーメーカー」

ラビットのスタッフが自分の思うがままに書くこのコーナー。
だれが何を書くのやら。スタッフそれぞれの近況やちょっとしたこぼれ話をお聴きください。

「コーヒーメーカー」

稲垣 誠

 以前から、コーヒーは好きで、休みの日などはコーヒーを入れて飲んでいました。
最近、コーヒーもブームでコンビニやファーストフードのお店でもおいしいコーヒーが飲めるようになりました。
私は、本格的になるほど、味は分かりませんが、インスタントよりレギュラーが好みというところです。
先日、我が家のコーヒーメーカーが壊れて見に行ってきました。
驚いたのは、その種類の多い事です。
しかも単純にコーヒーが入れば良いと思っていても、なんだか複雑そうな機能が付いていて、操作がしにくそうです。
以前、ホテルでネスカフェの一杯ずつ入れるメーカーを見たことはあったのですが、このコーヒーカプセルが高く、ランニングコストがかかりそうなので、これはやめる事にしました。
できれば、コーヒー豆を自動で挽けるものをと考え、ようやく購入。
先日、初めてコーヒーを入れてみました。
コーヒー豆は、家の前の信号を渡った所に売っているので、すぐ手に入ります。
やはり豆から挽くと、香りがよく、ちょっとリッチな気分になれます。
今度のコーヒーポットは今までのガラスと違い、魔法瓶になっているので、さめにくく、落としても壊れにくそうで気に入っています。
これでコーヒーを飲んだ後、洗ったり片付けたりしなければ完璧なのにと思いつつ、家コーヒーを楽しんでいます。
皆様はコーヒーをお好きですか?

今回は「コーヒーメーカー」についてお届けいたしました。
次回はどのスタッフが登場するかお楽しみに!

(6)最新技術動向レポート「Windows 10 Mobile」

 このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

「Windows 10 Mobile」

今回は、「Windows 10 Mobile」をご紹介します。

Windows 10 Mobileは、マイクロソフトの最新OS、Windows 10のスマートフォン、8インチまでのタブレット向けのエディションです。
新世代のWebブラウザMicrosoft Edge、メッセンジャーソフトskype、音声アシスタントCortanaなどが標準で搭載され、パソコン向けのWindows 10とほぼ同様の機能が備わっています。
スマートフォン向けのWindowsは、携帯電話向けの機能を付加したWindows CE、Windows Phone 7、Windows Phone 8、そしてこのWindows 10 Mobileと進化してきました。
メインメニューはパソコンのOSと同じタイルUIのライブタイルが採用され、パソコンOSとの統一化が図られています。
機能面でもパソコン用のWindows 10と同様にクラウドとの連携が特徴です。
SSO(Single Sign On)と呼ばれる仕組みでマイクロソフトアカウントにサインインすると、Outlook.comのメール、クラウドストレージのOneDrive、Skypeなどアプリごとに毎回サインインしなくても利用できるようになります。
OSの内部構造の核となるカーネルといわれる部分もパソコン版Windowsと共通化が図られ互換性が高まっています。
またWordやExcelでお馴染みのOfficeアプリケーションが利用できることもWindows 10 Mobileの大きな特徴の1つです。
Windows 10 Mobile搭載のスマートフォンには、スマートフォンやタブレットのタッチ操作に特化した簡易版のOffice Mobileというアプリが標準で搭載されています。
パソコン版のアプリと比べて一部の機能が削られていますが、パソコンのOfficeで作成したファイルをそのまま読み書きすることができます。
さらにパソコンと同じ Windows 10用のアプリケーションが使える点も大きな利点です。
Windowsストアというオンラインストアでアプリを購入すれば、パソコンでもスマートフォンでも共通に利用できます。
といっても、これはまだまだ利用できるアプリケーションが限られていて、普段私たちがキーボードで利用しているものではなく、UWP(Universal Windows Platform)アプリなどと呼ばれるタッチ操作で利用するアプリのみです。

現在、スマートフォンやタブレット向けのOSといえば、Apple(iPhone)のiOS、GoogleのAndroidがほぼ占めている状況です。
私たちになじみ深いWindows系OSのWindows 10 Mobileが普及すれば、スマートフォンやタブレットを購入する際の選択の幅も増えそうです。

今回は「Windows 10 Mobile」についてご紹介いたしました。
それでは次回をお楽しみに。

(7)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 1月22日ラビットクラブ会員限定のセミナー開催決定!お申し込み受付中!
2 ラビットオンデマンド配信中!
3 お誕生月のパソコン調整について
4 ラビットクラブ会費のお支払い方法について
5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

1 1月22日ラビットクラブ会員限定のセミナー開催決定!お申し込み受付中!

 今月1月22日(金曜日)の13時から15時まで、高知システム開発の松岡様をお迎えして、ラビットクラグ会員限定のセミナーを開催いたします。
セミナーのテーマは「PC-Talkerの今後の展望」です。
松岡様は、高知システム開発設立当初より、AOKワープロなど様々な開発に携わってこられ、現在は、テクニカルな技術サポートなどを担当しておられます。
PC-Talkerを始めとする高知システム開発の各種ソフトの現状や今後の展望などを荒川とともに、講演していただく予定です。
メーカーの方のお話を直接聞く事のできる良い機会です。皆様、奮ってご参加ください。

日時:2016年1月22日(金曜日) 13時から15時
場所:ラビット402号室
定員:15名
講師:高知システム開発株式会社 松岡様

ラビットクラブ会員の皆様で遠距離のため、ご参加いただけない方のために、セミナーを録音して、「ラビットクラブ会員専用ホームページ」で公開予定です。
公開いたしましたら、ラビットクラブ会員の皆様にお知らせいたしますのでお楽しみに!

皆様からのお問い合わせ・お申し込みをお待ちいたしております。

2 オンデマンド配信開始!

10月1日より、ラビットクラブに新たなサービスが新登場!
ラビットクラブ会員専用ホームページ内にパソコンやスマホの簡単な操作を解説した番組が新登場!
「ラビットオンデマンド」

30分程度でお届けする番組です。

既にラビットオンデマンドは新コンテンツをぞくぞく配信中。お楽しみに!
どんな番組が飛び出すかお楽しみに!

3 お誕生月のパソコン調整について

 ラビットクラブ会員特典の一つ「お誕生月のパソコン調整」の受付を随時行なっております。
1月生まれの方はラビットまでご連絡ください。
遠隔サポートの日程を決めた上でパソコンの調整を無料で行ないます。
気になる所があれば、予めご連絡ください。
そちらも合わせて調整させていただきます。
無料でのパソコン調整は、お誕生月内で1回とさせていただいております。
予めご了承の上、どしどしお申し込みください。
皆様からのご連絡をお待ちいたしております。

4 ラビットクラブ会費のお支払い方法について

 10月1日より、ラビットクラブ会費のお支払い方法が変更となりましたので、お知らせいたします。
現在、ご入会いただいております会員の皆様で、4月に更新されました皆様は、2016年3月までの会費をご納入いただいております。
10月1日より、3月までの年度契約によるお支払い方法を廃止し、随時、年間払いまたは月々払いいただけるようになりました。
来年4月以降のお支払いにつきまして、月々払いに変更されたい方は、ラビットまでお申し出ください。
月々払いは、自動引き落としのみでの受付とさせていただきます。月々払いは、毎月3,024円(年間36,288円)をご指定の口座から引き落としさせていただきます。
お申し出いただきました皆様には、自動引き落としのお申し込みに関する書類をお送りさせていただきます。必要事項をご記入の上、ラビットまでご返送ください。
また、年間支払いの自動引き落としも行なっております。
現在、振込用紙にて会費をご納入いただいております会員の皆様で、口座からの自動引き落としに変更されたい方もお申し出ください。
来年の3月に、同じくご指定の口座から年会費32,400円をお引き落としさせていただきます。
こちらもお申し込み書類をお送りさせていただきます。
今まで通りで宜しければ、変更はございません。

5 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

 日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらない」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを実施いたしております。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフがその内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない時などにご活用いただければ幸いです。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-5804-1771
お電話いただくと、メッセージが聞こえます。
メッセージの後で自動的に録音が始まります。
お名前、折り返しお電話番号、用件をメッセージとしてお話いただき、終わりましたら、受話器をおいて電話をお切りください。
24時間受付いたしております。
営業時間内のボイスメールに関しましては、その日のうちにラビットスタッフがお電話させていただきます。
営業時間外のボイスメールサービスに関しましては、翌営業日にラビットスタッフからお電話させていただきます。
緊急なサポートに関しましては、「ラビットクラブ専用緊急サポート電話」をご利用ください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで受付。土曜日は午前9時から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話(荒川携帯)
TEL.050-5586-8822(2015年6月に変更となりました)
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス(今回の新規サービス分)
TEL.050-5804-1771
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第163号を終わります。
発行日:平成28年1月5日