• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信 第158号

2015年8月3日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様、こんにちは。
夏真っ盛り。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
蝉の声の大合唱で目が醒めそうな感じです。
水分補給に注意してこの夏を乗り切りましょう。
それでは、今月のラビットクラブ通信をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

今月の目次

(1)今月の話題「生活便利グッズ」
(2)アラカルト「LINEの一覧用語集」
(3)スタッフこぼれ話「体組成計」
(4)最新技術動向レポート「Windows 10」
(5)ラビットからのお知らせ
   1 夏期休業について
   2 ラビットクラブ「無料ご指導デー」のお申し込み受付開始!
   3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

(1)今月の話題「生活便利グッズ」

 このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。
今回は「生活便利グッズ」についてご紹介いたします。

 ラビットでは、以前から重さを音声でお知らせしてくれるキッチンスケール「ハイジ」と「ビビアン」を販売していました。5キログラムまで測れるグラム秤です。
他にも色を識別できる「カラリーノ」や、触れても分かりにくいものにシールを張って、そのシールに対応する録音をしておく「i-Pen(アイペン)」なども発売しています。
日頃はあまり気づかなくても、生活の中で「ちょっとあったら便利」という商品は意外にあるものです。
今月から、ラビットでは、こうした生活便利グッズの1部を取り扱う事となりました。
振動式時計「タックタッチ」を始め、音声腕時計、音声体重計、音声血圧計、音声ガイド付き電磁調理器なども取り扱いを開始いたします。
ラビット作成の簡単な音声操作ガイドをお付けして販売いたします。
パソコンやスマホだけでなく、日常生活の中で「便利」と感じられる商品をご紹介していければと考えています。
商品によっては、日常生活用具給付の対象にもなります。詳しくは最寄りの福祉事務所までお問い合わせください。
日頃の生活の中で「便利」と気づかされるグッズをうまく使えると良いですね。

今回は「生活便利グッズ」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(2)アラカルト「LINEの一覧用語集」

 パソコン用語の解説やホームページのご紹介など、パソコンやスマホの話題を中心にお届けするコーナーです。
今回は「LINEの一覧用語集」についてご紹介いたします。

LINEの一覧用語集 -意味/元ネタ
http://netyougo.com/tag/line

今回は「LINEの一覧用語集」についてご紹介いたしました。
それでは、次回をお楽しみに!

(3)スタッフこぼれ話「体組成計」

ラビットのスタッフが自分の思うがままに書くこのコーナー。
だれが何を書くのやら。スタッフそれぞれの近況やちょっとしたこぼれ話をお聴きください。

「体組成計」

土屋 勝義

わたしが体重計に乗るのは、もっぱら年に1度の健康診断ぐらいですが、皆様はいかがでしょうか?
健康診断では、毎年右肩上がりで増え続ける悪玉コレステロール(善玉の約3倍)について先生からきつく警告を受け、毎日30分以上の運動を勧められていますが、実行にはうつしていません。
一時期「クレストール」という薬も服用していましたが、なかなか病院に行けず今はやめてしまいました。
さすがに何もしないわけにはいかないので、先生からは効果がない!と断言されましたが、気休めに週1ペースで、近くの屋内プールに通い、1時間から2時間ほど泳いでおります。
まぁ先生のおっしゃる通り、コレステロールについては効果がないでしょう。
しかし、タニタの体組成計(うさぎの耳でご紹介した商品)は、少しばかりわたしの期待に応えてくれました。
体脂肪率、筋肉量、推定骨量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量など、お陰様ですべてが標準値、体内年齢はなんとマイナス4歳でした。
タニタさん ありがとうございます。
決して引き締まった体ではないのですが、改めて数値を確認すると安心しました。
あとは、ドロドロの血液がつまらないよう、少しずつ食生活を改善し、薬を服用してLDL値を抑えていきたいと思います。

今回は「体組成計」についてお届けいたしました。
次回はどのスタッフが登場するかお楽しみに!

(4)最新技術動向レポート「Windows 10」

 このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

「Windows 10」

今回は、「Windows 10」をご紹介します。

以前から話題になっていたWindows 10が発表されました。
Windows 7、Windows 8をお使いになっている方は、少し前から「Windows 10を入手する」というメッセージが読み上げられたりしていたのではないでしょうか?
このメッセージが表示されていても、お使いのパソコンがWindows 10へのアップデートが可能なパソコンとは限りません
また、お使いのスクリーンリーダーなどのソフトウェアがWindows 10に対応するまでは、アップデートすることはできません。
今回は、新しく登場したWindows 10のシステム要件、新機能などをご紹介したいと思います。
残念ながら、まだ実際にWindows 10を使っていませんので、ニュースなどで確認できた内容をお伝えします。

まず、Windows 10のシステム要件です。
システム要件とは、Windows 10が動作するのに必要な機能や性能のことで、これくらいの性能のパソコンでないと動きませんという条件です。
CPUクロックが1GHz以上、メモリー容量は32bit版では1GB、64bit版では2GB。
ストレージ(ハードディスク)の空き容量は32bit版では16GB、64bit版では20GB。
ディスプレイは8型以上(解像度1024×600ドット)をサポート。
さらに、無償アップグレードには3GB程度のストレージ空き容量が必要になるとのことです。
これはあくまでもWindows 10が動作する最低要件ですが、基本的にはWindows 7からほぼ変わっていないようなので、Windows 7が動作する性能なら問題ないようです。
もちろん、スクリーンリーダーを動作させるには、当然これよりも高機能、高性能が必要条件となります。
ただ、これらの機能や性能は満たしていても、内部のデバイス(ディスプレイやLANポートなど)を動かすためのドライバ(ソフトウェア)がメーカーから提供されず、うまく動作しない場合もあります。
また、メーカーによっては、かなり以前に発表したパソコンや、ハードウェア構成の関係上、一部の機種は、Windows 10の動作対象外とするなどの機種もあるようです。
お使いのパソコンをWindows 10にアップデートをする場合は、メーカーなどのサポート情報なども確認した上で、アップデートを検討する必要があります。
いずれにしても、自動的にアップデートされることはありませんので、ご安心ください。

次に、Windows 10で注目すべく重要な新機能をご紹介します。
1つめは、新しいUI(ユーザーインターフェイス)です。
Windows 8のModern UIの特徴を引き継いだフラットなデザインで、マウス&キーボード操作と、タッチ操作の両方に対応しています。
2つめは、新しいスタートメニューです。
Windows 10のスタートメニューは、Windows 7以前のスタートメニューとWindows 8のライブタイルを組み合わせたようなデザインになりました。
左側にはファイル検索やライブタイルで電源操作などがテキスト表示され、右側に最近使用したアプリなどが表示されるようになっています。
3つめは、以前にもこのコーナーでご紹介しました音声認識アシスタント機能のCortanaの搭載です。
Cortanaに問いかければローカルおよびウェブ上のデータから正しい返答を検索してくれたり、メールやカレンダーのデータから予定を知らせてくれたり、ルート案内やチケットの検索なども行ってくれるるようです。
4つめは、タブレットモードとPCモードをシームレスに切り替えられる機能のContinuumです。
SurfaceのようなタブレットPCでは、キーボードをオフにするだけで自動的にタブレットモードに切り替わるようです。
5つめは、以前にもこのコーナーでご紹介しました新ブラウザのMicrosoft Edgeです。
Edgeという正式名称になる前は、Spartanという開発ネームで呼ばれていました。
長年にわたって標準ブラウザとなっていたInternet Explorerに代わりと思われる新しいブラウザで、Google ChromeやFirefoxの拡張機能を使えるようです。
6つめは、 顔を見せるだけでキーボードに触れることなくPCのロックを解除できる生体認証機能のWindows Helloです。
顔・指紋・虹彩などで認証可能なシステムで、指紋リーダー・赤外線センサー・その他生体認証センサーなどを搭載している端末で利用できるようです。

これら多くの新機能がどこまでスクリーンリーダーで利用可能になるのか分かりませんが、何だか今までのWindowsよりも期待できる感じがします。
マイクロソフトから無償で最新のOSへのアップグレードが提供されることは、Windowsの歴史でもこれまでなかったことです。
いずれにしても、まずはスクリーンリーダーがWindows 10に対応するのを楽しみに待ちたいと思います。

今回は「Windows 10」についてご紹介いたしました。
それでは次回をお楽しみに。

(5)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 夏期休業について
2 ラビットクラブ「無料ご指導デー」のお申し込み受付開始!
3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

1 夏期休業について

 誠にかってながら、8月8日(土曜日)から8月16日(日曜日)まで夏期休業とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
休業中のサポートは、「ラビットクラブ会員専用緊急サポート電話」までお願いいたします。
8月17日(月曜日)の午前9時から通常営業いたします。
宜しくお願いいたします。

2 ラビットクラブ「無料ご指導デー」のお申し込み受付開始!

 皆様、お待たせいたしました!
8月29日(土曜日)は第5土曜日です。
第5土曜日は「ラビットクラブ特典」の一つ「ラビットクラブ無料ご指導デー」の日です。
ご来社でも、スカイプでも、無料でラビットのご指導を受けていただけるこのチャンス!
ラビットクラブ会員の皆様はぜひ奮ってお申込みください。
お申し込みの際には、ご来社でのご指導をご希望か、スカイプでのご指導をご希望かをお伝えください。
また、ご指導の内容を明確にお伝えください。
講師のご指定はできません。
応募者が多数の場合には、抽選とさせていただきます。
パソコンやデイジー機器などの操作で日頃疑問に思っていることなど、すっきりと解決できるかも。
お申込み受付期間 : 8月1日(土曜日)から8月17日(月曜日)まで
お申込みいただきました皆様には、抽選の当たり・はずれにかかわらず、全員にご連絡させていただきます。
お電話またはメールにてお申し込みください。
たくさんのお申し込みをお待ちいたしております。

3 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

 日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらない」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを実施いたしております。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフがその内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない時などにご活用いただければ幸いです。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-5804-1771
お電話いただくと、メッセージが聞こえます。
メッセージの後で自動的に録音が始まります。
お名前、折り返しお電話番号、用件をメッセージとしてお話いただき、終わりましたら、受話器をおいて電話をお切りください。
24時間受付いたしております。
営業時間内のボイスメールに関しましては、その日のうちにラビットスタッフがお電話させていただきます。
営業時間外のボイスメールサービスに関しましては、翌営業日にラビットスタッフからお電話させていただきます。
緊急なサポートに関しましては、「ラビットクラブ専用緊急サポート電話」をご利用ください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで受付。土曜日は午前9時から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話(荒川携帯)
TEL.050-5586-8822(2015年6月に変更となりました)
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス(今回の新規サービス分)
TEL.050-5804-1771
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第158号を終わります。
発行日:平成27年8月1日