• 【営業】月曜~金曜(9時30分~16時)
  • 【MAIL】eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
  • 【TEL】03-5292-5644
  • 【FAX】03-5292-5645

ラビットクラブ通信第122号

2012年8月1日 ラビット倶楽部ニュース

ラビットクラブの皆様こんにちは。
夏真っ盛りの中、いかがお過ごしでしょうか?熱中症や夏バテなどご留意の上、お過ごしください。
4年に1度の祭典「ロンドンオリンピック」が開催されています。日本人選手の活躍を期待しながら楽しみたいものです。
それでは早速、今月のラビットクラブ通信をお届けいたします。

ラビットクラブ通信に関するご意見、ご感想、お問い合わせはラビットまでお寄せください。
メールアドレス
eigyo@rabbit-tokyo.co.jp
電話番号
03-5292-5644

今月の目次

(1)今月の話題「地デジラジオ」
(2)インターネットあれこれ活用「Gmail その2」
(3)名古屋便り「オリンピックを応援する企業」
(4)最新技術動向レポート「Office 2013」
(5)ラビットからのお知らせ
  1 治療院ホームページ作成サービス「Moonlight Avenue for 三療」サービス開始のお知らせ
  2 夏季休業のご案内
  3 オンラインショップでオーディオブック発売中!
  4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて
  5 ラビット・オンデマンド放送について

(1)今月の話題「地デジラジオ」

 このコーナーは、気になる話題を取り上げてご紹介していくコーナーです。
今回は「地デジラジオ」についてご紹介いたします。
最近、地デジテレビの音声が聞えるラジオの発売が話題となっています。
現段階では、株式会社アステムと加美電子工業という二つのメーカーからそれぞれ1機種ずつ地デジテレビの音声が聞えるラジオが発売される予定になっています。
ワンセグの技術を利用してテレビの音声を受信します。
窓際での受信は問題ありませんが、部屋や建物の中心へ移動してテレビの音声を聞こうとすると、受信感度が落ちます。
通常のAM・FM放送は聞くことができます。
録音はできません。
面白いのは、スイッチを入れておくと、災害時の緊急放送を聞けるようになっている事です。
地域の選択など、音声ガイドの元で行なうことができます。
発売日や価格などはまだ決定していませんが、今後もこうした機能の機械が登場してくる可能性はあります。
現在の機械も、新しくなる可能性もあります。
正式な発売日や価格などが分かりましたら、メールやホームページなどでお知らせしていく予定です。
今回は「地デジラジオ」についてお届けいたしました。

(2)インターネットあれこれ活用「Gmail その2」

インターネットを利用した便利な機能についてご紹介していくコーナーです。
ホームページを見るだけでなく、最近では、様々な使い方ができるようになりました。
基本はホームページを見る事に違いはありませんが、そこから少しだけ応用的な機能をご紹介できればと思っています。
今回は「Gmail」についてご紹介いたします。
これは「Google」が提供しているメールサービスです。
利用するためには、「Google」の会員登録を無料で行なう必要があります。
前回はメール取得とWEBメールの基本操作についてお話いたしました。
WEBメールでは、メールソフトがなくても、ホームページ上から自由にメールの内容を見たり、そのメールに返信したり、新規にメールを書いたりする事ができます。
Gmailの場合、「簡易HTML表示」で利用すると、機能に制限はありますが、ネットリーダーなどでも操作ができます。
受信トレイでエンターキーを押すと、今まで受信したメールの一覧を見る(読み上げる)事ができます。
メールを選んで「チェック」を入れてから「スター付」などのマーキングやラベル付けによる振り分けなどの機能を利用することができます。
通常のメールソフトにはない機能もあります。
次回はGmailで取得したメールアドレスをMyMailⅢに設定してMyMailⅢで使うための設定方法についてご紹介したいと思います。
次回をお楽しみに!

(3)名古屋だより「オリンピックを応援する企業」

3月にオープンした「名古屋支店」から様々な話題を届けてもらうこのコーナー。
名古屋にとどまらず、東海地方の魅力をいろいろと伝えてもらおうと思います。
パソコンとは直接関係ないかもしれませんが、ぜひお楽しみください。
今回は「オリンピックを応援する企業」をご紹介いたします。

ラビット倶楽部の皆さんこんにちは。
名古屋支店の大澤です。
この間の土曜日、お昼休みにコンビニへ向かう途中で、浴衣姿のうら若き女性が二人、30人ほどのギャラリーを前に 南京玉すだれを披露しているところに出くわしました。
名古屋支店がある大曽根もちょうどお祭り。普段の土日は人通りも少ないのですが、いつもとは違う華やいだ雰囲気の週末でした。
ちょうどそのころ開会式が催されたロンドンオリンピック。
今までで取得したメダルの数が一番多いのは、8年前のアテネオリンピックといわれていますが、今年はそのメダル数を上回るメダルの期待が各メディアで取りざたされています。
そんなプレッシャーをものともせずに競っている選手たちは声も表情もとても生き生きとしています。
見ている私たちにも、夢と10代のころの熱い思いと 前向きさを思い起こさせてくれるようです。
その選手たちを支えている人たちや企業などが日本には多数あります。
メンタル面強化の指導をする人、技術面を強化するための機器や用具を開発する会社、それらの研究をする研究機関や研究者など、数えきれない人たちがオリンピックの選手を支えています。
愛知県には、某フィギュアスケート選手が海外にも持って行くとメディアで取り上げられたことで話題になった、寝返りが打ちやすいマットレスを作っている会社があります。
もともとは釣り糸を作っていた会社ですが、その技術を応用して作ったマットレスは最近流行った低反発のものとは全く異なり、体が沈むことのない高反発に仕上がっています。
寝心地と機能を兼ね備えた製品に完成させるまでには、開発に何年もの 時間を費やしたそうです。
その成果が実を結び、今では大勢のスポーツ選手が使っています。今回のロンドンオリンピックに出場する選手の中にも150人以上の選手がこのマットレスを普段から使っているそうです。
皆さんのお住まいの地域にも、陰ながらオリンピックを支えているところがあると思うので、探してみてはいかがでしょうか。
もしかしたら選手がより身近に感じられるかもしれません。
オリンピックもまだ始まったばかり。そして8月末からはパラリンピックが始まります。
寝苦しい夏の夜を楽しくしてくれる1カ月になりそうです。

今回は「オリンピックを応援する企業」についてお届けいたしました。
それでは次回をお楽しみに!

(4)最新技術動向レポート「Office 2013」

 このコーナーはパソコンやデジタル機器に関する用語や技術についてご紹介いたします。
視覚障害者に直接関係ないものも含まれる事もありますが、世間でどのような話題が出ているのかぜひお読みください。

「Office 2013」

木下 良一

今回は、「Office 2013」のカスタマープレビュー版をご紹介いたします。

先月7月16日に、マイクロソフトからWord、Excelでお馴染みの統合ビジネスソフトOfficeの次期バージョン「Microsoft Office 2013」のカスタマープレビュー版が一般公開されました。
現在Windows 7パソコンにインストールされているOffice2010から、いったいどのあたりが新しく変わったのでしょうか?
この最新版Office 2013は、次期OSのWindows 8に最適化され、ドキュメントの共有などクラウド環境に特化した様々な機能が追加されています。

Office 2013のプレビュー版は、マイクロソフトのサイトからダウンロードすることができ、有効期間内の試用が可能となっています。
なお、Windows 7以降に対応し、Windows Vista、Windows XPには対応していません。また、現時点では音声ソフトが対応していませんので、ご了承ください。

では、具体的に現在のOffice 2010からどのあたりが変わったのかといいますと、Word、Excel、Powerpointなどすべてのアプリケーションに共通した機能として、オンライン共有機能が強化されています。
Microsoftアカウント(現在のWindows Live IDで無料のメールアドレスみたいなもの)でサインインして利用すると、そのユーザーのSkyDrive(オンライン上の自分のスペース)に直接アクセスして、そこにあるファイルを閲覧したり、そこにファイルを保存したりすることができます。
Office 2010にもSkyDriveに直接ファイルを保存したり、SkyDrive上のファイルを直接開いたりする機能が備わっていますが、Office 2013では標準の保存場所がSkyDriveとなっています。
そして、ネットワークにつながっていないオフライン状態でも作業できるように、作成・編集したファイルはキャッシュに保存されて、再びネットワークにつながった時にオンライン上のファイルと同期を取る仕組みになっています。
このオンライン上の自分のスペース、SkyDriveに保存することで、職場や自宅を問わず、他のパソコンからどこからでも同じファイルにアクセスできるだけでなく、「最近使ったファイルの一覧」まで同期されるので、すぐにファイルを開けるようになり、作業を再開することができます。

もう1つ共通した機能として、タッチ操作機能が強化されている点です。
Office 2013は、Office 2010と同様に「リボン」ユーザーインタフェースを採用していますが、Windows 8のメトロ画面に合わせてボタンやアイコンの立体的な表現を排し、よりシンプルなデザインに変わっています。
次期OSのWindows 8がタッチ操作に最適化するように、新しいOffice 2013もそれに歩調を合わせてキーボードやマウスと同様にタッチ操作での使用が可能となりました。
画面上でスワイプ(画面に触れた状態で指を滑らせる操作)したり、ピンチやズーム操作(2本の指を使って拡大表示、縮小表示する操作)でドキュメントやプレゼンテーションを閲覧できます。
また指先のタッチだけで新しいコンテンツ作成や、機能へアクセスすることができます。

このタッチ操作を利用してWord 2013で特に便利そうなのが、「閲覧モード」という機能です。
これは、Word文書を電子書籍のように画面上で閲覧することを想定した機能で、1ページを全画面に表示したり、2ページの見開き表示にしたりした上で、タッチ操作でページをめくっていくことができます。
もう1つWord 2013に搭載された便利そうな新機能に、PDFファイルの読み込み、編集機能があります。
これまでPDFファイルの文章や表をWord文書で利用するには、PDF上でそれらをコピーして、Word 2013に貼り付けるという操作が必要でしたが、新しいWord 2013では、PDFファイルをWordで直接開くことが可能となっています。

つづいて、Excel 2013の便利そうな新機能としては、「クイック分析レンズ」というものがあります。
表などのデータを範囲選択したときに、それを基にグラフやピボットテーブル、条件付き書式やデータバーといった分析ツールを簡単に利用できるようにしたもので、グラフの作成やデータバーの設定が素早く行うことができるようになっています。

以上、簡単ですが新しいOffice 2013の便利な機能をいくつかご紹介しました。
この最新版のOffice 2013の発売時期は、まだはっきりと決まっていませんが、おそらく年末から来年の初めといわれています。
この新しいOffice 2013の発売と、音声ソフトの対応が、今から楽しみです。

今回は「Office 2013」についてご紹介いたしました。
それでは次回をお楽しみに。

(5)ラビットからのお知らせ

●お知らせの目次●

1 治療院ホームページ作成サービス「Moonlight Avenue for 三療」サービス開始のお知らせ
2 夏季休業のご案内
3 オンラインショップでオーディオブック発売中!
4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて
5 ラビット・オンデマンド放送について

1 治療院ホームページ作成サービス「Moonlight Avenue for 三療」サービス開始のお知らせ

ラビットの新ホームページサービスを8月1日より開始いたします。
その名は
《Moonlight Avenue for 三療》
です。
地域に根ざしたあなたの治療院サイトを運営してみませんか?
ラビットは、治療院を経営する先生方を応援します!
ホームページを治療院のように開設し運営する際、いろいろ煩わしい煩雑な手続きやパソコン操作の作業などが伴って、なかなかおもいきった準備ができずにホームページが持てないまま、といった先生方が多いのではないでしょうか。
また、ようやく苦労して開設したが、手軽にメンテナンスできるしろものではないため、ページが古くなってしまっているといった方も多いようです。
そこで、ラビット新ホームページサービス《Moon Light Avenue for 三療》は、その煩わしさを取り除き、気軽に患者さん向け最新情報、治療院の理念や場所のご紹介を簡単にメンテナンスしていただける画期的なホームページ運営システムです。

<らくらく、るんるんのメリット>
1.一度ご契約をいただくだけで、開設に伴う様々な手続き、設定から解放されます。
2.先生には、それぞれ分類に基づいたホームページの文面だけをパソコンなどでご入力いただくだけ!
3.出来た内容は、使い慣れた電子メールソフトから決まったアドレスへ文章送信!
4.ひな形に合わせた文章なので、ページの閲覧訪問者にもすっきり分かりやすいページが自動的に出来上がります。

<ご契約について>
●以下のご契約からお選びいただけます
毎月払い型 月額 3,150円 契約期間:12ヶ月以上
年額前払い型 年額 34,650円
【ご注意】 ※1年以内の契約解除はできません。
      ※初年度に関しては途中返金はできません。
●お支払いについて
毎月払い型:クレジットカード、銀行口座自動振替
年額前払い型:クレジットカード、コンビニ振込 *2年目以降は銀行口座自動振替も可
●充実したオプションサービス
ブログへの対応も可能。先生の苦手な写真や画像制作もご相談の上お手伝いいたします。
☆ 本サービスは、治療院経営者向けホームページ開設専用サービスです。治療院以外の目的ではご利用いただけません。
☆ 独自のドメイン取得にも対応いたします。
☆ ドメインを持たない治療院でも、サブドメインに独自な文字列を指定することができます。

<申し込み方法について>
本サービスへのお申し込みは、専用のホームページ、指定の用紙によるお申し込み、お電話によるお申し込みいずれかがお選びいただけます。
お申込みURL

お申込み(利用規約)

8月1日から「年額前払い型」でのお申込み受付を開始いたします。
お問い合わせ・ご相談は、お近くの株式会社ラビットまでお願いいたします。
「毎月払い型」によるお申込み受付は準備が整い次第、メールまたはホームページにてお知らせいたします。
たくさんのお問い合わせ・お申し込みをお待ちいたしております。

2 夏季休業のご案内

誠にかってながら、8月10日(金曜日)から8月16日(木曜日)まで夏季休業とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
尚、8月17日(金曜日)の午前9時から通常業務を開始いたします。
宜しくお願いいたします。

3 オンラインショップでオーディオブック発売中!

リニューアルしたラビットのホームページから「オンラインショップはこちらから」を選ぶとホームページからお買い物ができます。
この中に、音声で聴ける「オーディオブック」があります。
オーディオブックにはダウンロード版とCD版の2種類があります。
オーディオブックは、MP3ファイルでできた朗読ファイルです。本によっては、ラジオドラマ風になっているものもあり、「サピエ」にはないちょっと変わった本もたくさんあります。
お支払い方法はクレジットカード、振込用紙、電子マネーなどがご利用いただけます。
どんな物があるか、1度ご覧ください。

ラビットオンラインショップ
http://shop.rabbit-tokyo.co.jp/

操作方法などが分からない方はラビットまでお問い合わせください。
ご注文をお待ちいたしております。

4 ラビットクラブ会員の電話サポートについて

日頃、皆様から「電話がなかなか繋がらないじゃないか!」といったご意見を多くいただくようになってきております。
おかげさまでご利用いただく人数が増しうれしさの反面、全てのお電話を受けることが困難な状況になりつつあります。
スタッフ一同、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
そこで、「ラビットクラブサポート延長デー」に代わり、会員の皆様には、営業時間中などでお電話をいただいても繋がらない際にお名前とお電話番号および用件を留守番電話に残していただき、後からラビットスタッフが折り返し電話をかけるサービスを開始する事になりました。
すぐにこちらから折り返しのお電話をするといった対応は難しい状況ではございますが、これは営業時間内に留守番電話で皆様からの大事なご伝言をお預かりし、その日の内にラビットスタッフがその内容に対して着実に折り返しお電話で連絡するというサービスです。
この留守番電話サービスを「ボイスメールサービス」と呼びます。
ラビットクラブ会員専用電話またはラビット代表電話が繋がらない際にご活用いただけます。

「ボイスメールサービス」の利用方法
以下の電話番号におかけいただき、メッセージが聞えた後、発信音が鳴りましたら、お名前、お電話番号、ご用件をお話ください。
TEL.050-3588-7123
メッセージは3分以内でお願いいたします。
メッセージを話し終えましたら、#(シャープ)キーを1回押します。
ここでガイダンスが聞え、
「良ければ1 確認は2 録音し直しは3 取り消しは#」
と聞こえます。
録音メッセージがそれでよければ、数字の1を押します。
「呼び出しコールを行なうには# やめるには0」
と聞こえますので#を押します。
「メールを送りました」
と聞えたら完了です。
お電話の受話器をおいてください。
☆折り返し電話のお時間のご指定やスタッフのご指名は原則として受付できませんので予めご了承ください。
☆営業時間外の受付も行ないますが、翌営業日以後の対応となります。
緊急な電話サポートが必要な方は、「ラビットクラブ緊急サポート電話」をご利用ください。

以下にラビットクラブ会員の皆様にご利用いただけるお電話番号を記載いたします。ご活用ください。

・ラビット代表電話
TEL.03-5292-5644
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受け付け)
・ラビットクラブ会員専用電話
TEL.0120-987-961
(年末年始・日曜祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで受付。土曜日は午前9時から午後5時まで受付)
・ラビットクラブ会員専用緊急電話
TEL.080-4220-4237
(営業時間外の受付。ただし出られない場合もあります。非通知電話番号は受付いたしませんのでご注意ください)
・ラビットクラブ会員専用ボイスメールサービス(今回の新規サービス分)
TEL.050-3588-7123
(24時間受け付け。ただし、対応は折り返し電話となります。時間指定、スタッフ指定はできません)

今後も皆様へのサービス向上を目指してまいりますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたらラビットまでお問い合わせください。

5 ラビット・オンデマンド放送

ご好評いただいております「ラビット・オンデマンド放送」に第101弾が登場!
今回のオンデマンド放送はリニューアル後のホームページでお聴きいただけます。
パソコンの使い方やよくあるご質問にラビットのスタッフが体当たりでお答えしています。
インターネットを通じて約10分間の放送を聞くことができます。
カセットライブラリーと同じようにパソコンを利用しながらの放送ですので聞いている人にも理解しやすい内容になっています。
今回はその第101弾「ネットリーダーでオリンピックの日程表を検索してみよう」です。
現在熱い戦いを繰り広げているロンドンオリンピック。日本人選手がいつ競技するのかを調べてみましょう。日付や時間が分かるでしょうか?
インターネットに接続しての放送ですので、ADSL、ケーブルテレビ、光等の高速インターネット接続により、放送をお聴き頂くことをお奨めいたします。
毎回、テーマと出演者を変えながらの放送です。
不定期ですので、次回いつお届けできるか決定していませんが、引き続き作成し、少しづつ増やしていく予定です。
ぜひ放送をお楽しみください。
「ラビットクラブ」のホームページにうまく入れない方、オンデマンド放送がうまく聴けない方はラビットまでお問い合わせください。

以上でラビットクラブ通信第122号を終わります。
発行日:平成24年8月1日