iPhone用テンキーボード 「Rivo2(リボツー)」製品発表会のご案内

この度 ラビットで、モビエンス社製テンキーボード「Rivo2(リボツー)」を発売することとなりました。
発売日は、4月16日(月曜日)です。
それに伴いまして、製品発表会を下記の日程で開催いたします。
是非お時間を調整いただき、発売前の新製品発表会にご参加いただければ幸いです。

■日程・アクセス情報

日時:4月1日(日曜日)10時30分から12時まで
会場:TKP貸会議室 高田馬場 カンファレンスルーム3A
(会場はラビット事務所ではございません ご注意ください)
住所:東京都新宿区高田馬場2-17-4 菊月ビル3階
Googleマップ(別ウィンドウで開く)
アクセス
JR山手線 高田馬場駅 早稲田口 徒歩 1分
西武新宿線 高田馬場駅 早稲田口 徒歩 1分
東西線 高田馬場駅 4番出口 徒歩 1分
※早稲田通り沿い、駅ロータリーに隣接したビルの3階で、カラオケビックエコー、SUIT SELECTなどの店舗が入っています。
定員:50名(定員になり次第、お申し込みを締め切りとさせていただきます)
参加費:無料

■プログラム

10時 受付開始
10時30分 司会挨拶
10時35分 Rivo2の概要説明
(株式会社ラビット常務取締役 土屋 勝義)
10時55分 視覚障がい者の情報って何だろう
(株式会社ラビット代表取締役 荒川 明宏)
11時30分 Rivo2を利用して感じたこと
(ヴァイオリニスト 和波 孝義様)
11時45分 ご注文、発送、サポートについて
(株式会社ラビット 稲垣 誠)
11時55分 アンケート
12時 終了
プログラムここまで

■ご案内

「今までiPhoneのボタンのない画面に抵抗があり使うのを躊躇していた」
「現在iPhoneを使っているが乗り物の中などでは使いにくい」
「もっと楽に入力がしたい」など、様々な声がありました。
そんな声を聞いて誕生したのが今回発売する「Rivo2」です。
ガラケイのようにボタンで文字入力、電話、iPhoneの画面操作などが可能です。
通話、着信、留守番メッセージなどのトーン信号(プッシュボタン回線)の
メッセージにも対応しています。
何より、リボそのものにスピーカーが内蔵されているため、
鞄の中にiPhoneをいれたまま、ガラケイ感覚でRivoを利用できます。
当日は、受付にて試作品のRivo2を短い時間、触れていただくことが可能です。
操作方法を習得していただくような講習会形式ではありませんので、
予めご了承ください。
ご案内ここまで

■お申し込み

お電話、メール、FAXにて受付いたします。
代表者のお名前、ガイドも含めた参加者の人数、ご連絡先電話番号、待ち合わせの有無をラビットスタッフにお伝えください。
TEL.03-5292-5644
FAX.03-5292-5645
E-Mail. eigyo@rabbit-tokyo.co.jp

□待ち合わせについて

当日、会場までの送迎をご希望の方は、お申し込みの際、お申し出ください。
9時45分にJR高田馬場駅早稲田口改札を出て階段を下りた左側を集合場所とさせていただきます。
送迎をご希望の方は時間厳守の上、お集まりください。

□当日の連絡先について

お申し込みいただきました皆様で、当日、緊急連絡先として、以下の電話番号をご利用ください。
(当日はラビットの代表電話はご利用いただけませんので予めご了承ください)
TEL.050-5318-5004

それでは皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

商品サイト

Bluetoothキーボード Rivo2の商品紹介ページはこちら

カテゴリ: お知らせ, 展示会・イベント情報.