PC-Talker8 絶賛発売中!!

お待たせいたしました!Windows8対応のPC-Talkerがいよいよ登場!
キー操作しづらいと言われているWindows8。高知システム開発から音声化ソフト「PC-Talker8」がいよいよ発売決定!
どのように操作できるのか今からその実力が楽しみです。

以下は高知システム開発からの発表を一部引用です。
詳しくはラビットまでお問い合わせください。

お問い合わせ先
本社 電話03-5292-5644
名古屋 電話052-508-4848
メール eigyo@rabbit-tokyo.co.jp

【特長】

■最新のOSに対応
高速にパソコンが起動できるWindows 8に対応しました。
最新OSでも、今までと同じようにNetReaderなど従来のマイアプリケーションソフトがお使いいただけます。

■マイスタートメニューを装備
Windows XPや7のスタートメニューの操作を継承しながら、さらに簡単な操作を実現したマイスタートメニューを装備しました。使い慣れた環境を最新OSでも実現できる嬉しい機能です。
※Windows 8では、スタートメニューがなくなり、タブレットPC向けのスタート画面が表示されます。
PC-Talkerは、新しいスタート画面の音声ガイドにも対応しながら、従来のスタートメニューも利用できるように配慮しました。

■クイック起動
Windows 8のスタート画面をスキップしてデスクトップやPC-Talkerの起動を優先する機能を装備しました。
いままでのOSと同じように、デスクトップが快適にご利用いただけます。

■マイファイルを強化
ネットワーク環境やクラウドに対応したマイファイル2を装備。
ユニコードのファイルやフォルダ、共有フォルダ、ネットワークストレージにアクセスできます。

■OCRエンジンを標準装備
Windowsのスクリーンに最適化されたOCRエンジンを標準装備しました。
従来のスクリーンリーダーではアクセスできない画面でも読み上げられるようになります。
(この機能は発売後順次強化されていく予定です)

■タッチ操作に対応予定
無料バージョンアップ(ダウンロード)で、タッチ操作に対応する予定です。

【補足】
■Windows 8 アプリへの対応について
Windows ストアアプリには一部(フォーカス位置)の読み上げに対応しています。

■マルチタッチ操作への対応について
PC-Talker 8では、タブレットPCの入力方式(マルチタッチ操作)にも対応する予定です。
(初期バージョンでは非対応。PC-Talker 8 発売後、順次対応する予定です)

■対応OS
Windows 8 32ビット版・64ビット版
(Windows RTには非対応です。タブレットPCをお買い求めの際に、ご注意ください。)

■オプションソフト
VoiceWorks / BrailleWorks

■発売日
PC-Talker 8  : 平成24年12月14日

■製品価格
新規 : 38,000円(税込み39,900円)
PC-Talker 7 ユーザー価格 : 8,000円(税込み8,400円)
PC-Talker Vista2/XP5 ユーザー価格 : 18,000円(税込み18,900円)
その他のPC-Talker ユーザー価格 : 25,000円(税込み26,250円)

カテゴリ: お知らせ, 注目記事.