居宅・同行援護事業所「ケアサービス ラビット」

ラビットでは2016年5月より、「ケアサービス ラビット」を始めました。
「ケアサービス ラビット」は視覚障害者の同行援護事業、視覚障害者の居宅・同行援護事業を行う事業所です。
会社設立の1999年より、視覚障害者の自立支援を目的に活動しております。

私たちと一緒に働く人たちを現在応募しています。
求人の詳細は、ケアサービスラビットまでお問い合わせください。

◇ご利用者の皆様へ 本登録受付開始!

ラビットでは、IT関連機器の販売とサポートに加え、福祉関連サービスにもラビットの今までの経験を生かしたより良い質の高いサービスのご提供を目指して行きたいと思っています。
今までのサポートの中で多くの視覚障害者と出会い、皆様からいろいろと学びました。また、ラビットで働く半数以上が視覚障害者です。
この経験をお客様の目線で福祉サービスにも生かして行きたいと思っています。
初めての事業のため、不慣れな点も多々あるかとは思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
同行援護事業などをご利用いただくに当たり、ご利用者者様のご登録が必要です。
契約書をかわし、ご登録いただきました上で、実際のご利用となります。
ラビットの同行援護事業にご興味があり、実際にサービスを受けてみたい方は、ケアサービスラビット宛てにご連絡ください。
随時、ご登録の受け付けをさせていただきます。
登録完了後、具体的に同行援護などを受けたい方はご相談させていただきます。
(以前に仮登録いただきました皆様には、弊社より改めてご連絡させていただき、ご希望であれば、本登録させていただきます。)

ケアサービス ラビット
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-7 スカイパレス401 株式会社ラビット内
電話:0120-697-168

皆様からのお問い合わせ・本利用登録のお申し込みをお待ちいたしております。